モテる男の最強健康ブログ

野菜ジュース | 精力溢れるモテる最強の男になるための健康法。薄毛、ED、メタボ、アレルギー、肩こり、腰痛、うつ、男性更年期障害でもう悩まない。病院、薬に頼らない症状別対策と改善法公開。


テーマ:野菜ジュース

40代からの体質変化でうつや精力減退に

※2021年3月追記

今回も最初に謝ります。

ここで紹介したレシピの野菜ジュースのレシピは自分の好みから外れているため、数か月で挫折しました。(^^;)

特に生の生姜とニンニクがキツかったです(笑)

そのためそれ以降は、レシピから生姜とニンニクを抜き、ニンニクは後から熟成黒ニンニクを食べるようにしていました。

このレシピに挫折した後は甘い人参を基本として、キュウリ、セロリ、キャベツ、ブロッコリー、カボチャ、大麦若葉粉末、ケール粉末、オリゴ糖、ヘンププロテイン、ピープロテインなど色々組み合わせを変えたものを週2~4回飲み、体の変化を確認していました。

そして昨年からは、飲む頻度も落ち(週1~2回)、そのレシピも基本の甘い人参に少量の搾りかすと大麦若葉粉末かケール粉末、そしてたまにヘンププロテインやピープロテインを混ぜただけのものになりました。

それが昨年末からは、さらに飲む頻度が落ちました(週0~1回)。

ついには全く飲まない週まででてきてしまいました。(オーガニック無添加の人参とリンゴのジュースを代わりに飲んだりしていました。)

その間ずっと体調の変化を見ていましたが、やはりスロージューサーによる野菜ジュースは最低でも週1回、できたら週2回は飲んだ方が良い、と改めて思いました。

ということで今月から週1~2回を目安に飲むようにしています。^^

あと、先月からはヘンププロテインは止めました。(止めた理由は科学的ではないので割愛します)

追記以上

 

 

 

前回、『市販の野菜ジュースは効果がないどころか体に悪い?市販の野菜ジュースで栄養や食物繊維は本当にとれるのか?』の記事では、市販の野菜ジュースでは本当に体に良いビタミン、酵素、フィトケミカルや食物繊維が摂取できないばかりか、砂糖とりすぎのリスクがあることをお伝えしました。

 

今回は、予告通り、「40代に足りない栄養はスロージューサの自作野菜ジュースで摂取」と題して、

お勧めの自作野菜ジュースレシピ

自作野菜ジュースの注意点

をお伝えします。

 

 
 

なお、この自作の野菜ジュースは、40代だけでなく、20代、30代、そして50代以降誰にでもお勧めの健康野菜ジュースです。

 

少し手間はかかりますが、毎日飲み続ければ続けるほど、どんどん内臓も元気になり、健康が増進されます。

 

その結果、人によっては、ヤル気や精力がアップしたと感じる方もいらっしゃると思います。

 

 

(さらに…)


テーマ:野菜ジュース

市販の野菜ジュースの思わぬ落とし穴

※2021年3月追記

「野菜ジュースが体に悪い」というのはFACEBOOKで有名な内海医師のご意見です。

実際の記事を貼りますね。

(内海聡の内海塾 「野菜ジュースは体に悪い♪」より)

 

なお、ここで言う市販とは文字通りスーパーなどで売られているもので、現在では自然農法の農家さんがご自身でプロデュースしている野菜ジュースなど、ガチな野菜ジュースもあります。

それでも、管理人は自作のスロージューサーによる野菜ジュース推しです。

その理由はいくつかありますが、その1つは少しオカルトですが

「アーユルヴェーダの考えである生命エネルギーについては何となくあるような気がしている」

からです。

生命エネルギーについて補足しますと、例えば、畑から採りたての土付きの野菜は最も生命エネルギーが高いですし、野菜をカットするなど調理した場合には、出来立ての方が良い、という考え方です。

これはもしかしたら気温や天候の関係で食材が傷みやすく腐りやすかったというインドの事情も関係しているかもしれません。

ただ、管理人が学んだ自然療法の師は、

「スロージューサーでジュースを絞ったら20分以内に飲む方が効果が高い」

と教えています。

また生命エネルギーは測定する装置がないため、現在の科学では真偽確認が不可能ですが、ビタミン類については野菜自体、時間経過とともにビタミン類が抜けて行っているデータはいくつかありますし(レファレンス共同データベース)、ジュースにするとさらに時間経過とともにビタミンが抜けると解説していたジューサーのサイトもありました(今見てみるとそのサイトは見つかりませんでした^^;)。

ということで、

「野菜ジュースについては自分で育てたか、自分が信用できる農家さんから購入した新鮮な野菜を使って、スロージューサーでジュースにしてすぐ飲むのが良い」

と思っています。

なお、ジュースにすると濃縮され過ぎるので良くないという意見もありますが、管理人はジュースに搾った後の搾りかすを少量と、他青汁などを混ぜているので大丈夫なのではないかと勝手に思ったりしています。(^^;)

あっ、あと生命エネルギーの話がピンとこなければ、一度自然農法の安全な畑で採った直後の野菜を土付きで(土だけは払い落し)そのまま口に入れて食べてみると、何か違いを感じていただけるかもです。

管理人自身はプラシーボかもしれませんが、感じるものがありました。(笑)

追記以上

 

 

 

健康に気をつけるようになると、普段飲むジュースやコーヒーを市販の野菜ジュースに変える方が多いと思います。

 

管理人もかつては、「これで1日分の野菜を摂れる」という宣伝文句の野菜ジュースを飲んで、

 

「これでヨシっ!」

 

と思っていました。(実は全然良くなかったわけですが^^;)

 

 

 

しかし、市販の野菜ジュースには、宣伝の裏に隠れた思わぬ落とし穴がありました。

 

そこで今回は、市販の野菜ジュースは本当に栄養豊富で体に良いのかについてを記事にします。

 

 

(さらに…)

精力溢れるモテる最強の男になるための健康法。
薄毛、ED、メタボ、アレルギー、肩こり、腰痛、
うつ、男性更年期障害でもう悩まない。
病院、薬に頼らない症状別対策と改善法公開。

Copyright © モテる男の最強健康ブログ All Rights Reserved.