モテる男の最強健康ブログ

蚊除け虫除け | 精力溢れるモテる最強の男になるための健康法。薄毛、ED、メタボ、アレルギー、肩こり、腰痛、うつ、男性更年期障害でもう悩まない。病院、薬に頼らない症状別対策と改善法公開。


テーマ:蚊除け虫除け
天然無害の蚊除け

効き過ぎるピレスロイド系の殺虫剤は危険

※2021年4月追記

この記事で紹介しているゼラニウムの鉢植えは管理人自身リピしています。

記事で育てるのは簡単と書いてしましましたが、シーズン中は確かに適当に水を与えるだけで楽なのですが、1年間通して翌年のシーズンまでもたせようとすると大変です。(^^;)

多分購入時の鉢植えに入れてそのままだと、枯れてしまうと思います。

管理人は庭に植え替えて初めて冬を越すことができました。

近年は蚊が異常発生する地域もありますので蚊の対策だけは普段から準備しておいた方が良いと思います。

ちなみに管理人は寝室に蚊帳を1年通してずっと設置しています。

まだ納得できるほどの蚊帳は見つけられていませんが、蚊帳に薬剤が使われていないものでお値打ちなものとなると、こちらの

BEATON JAPAN 蚊帳 かや 吊り下げ 無農薬タイプ

を少し妥協して、工夫しながら使っています。

個人的には窓際にゼラニウムの鉢植えを置き、蚊帳をセットする組み合わせは今年も今後も継続予定です。

あと蚊については、スーパー高校生の田上大喜氏が発見した、

「足の常在菌の種類が多いほど蚊に刺されやすい」

という研究がすごいなぁと思いました。

ただ除菌シートでこまめに足を拭くという安易な対策をすると、今度は体に良い常在菌さんも殺してしまい足の臭いがキツくなったりしないのかなぁ、と思ったりします。

管理人は菌さんラブで菌さんとの共生を考える変わり者ですので除菌グッズは避けています。

なお、田上氏の論文には「蚊が好まない足に共通して存在した菌」についても言及されているそうですが、個人的には、そういう菌を培養してスプレーにしてふりかけてみたらどうなるのだとうか?に興味があります。

もしそういう除菌ならぬ『助菌スプレー』があったら管理人は即買いして試すと思います。(笑)

追記以上

 

 

 

あなたは蚊に刺されやすいですか?

 

あのプーンと耳元を飛ぶ

 

『アカイエ蚊』

 

アカイエカ

 

に安眠を妨げられたり、

 

縞々模様の

『ヒトスジシマ蚊』

 

ヒトスジシマカ

 

 

に刺されて痒い思いをしたりと、毎年蚊に悩まされている方も多いと思います。

 

(さらに…)

精力溢れるモテる最強の男になるための健康法。
薄毛、ED、メタボ、アレルギー、肩こり、腰痛、
うつ、男性更年期障害でもう悩まない。
病院、薬に頼らない症状別対策と改善法公開。

Copyright © モテる男の最強健康ブログ All Rights Reserved.