モテる男の最強健康ブログ

精力溢れるモテる最強の男になるための健康法。薄毛、ED、メタボ、アレルギー、肩こり、腰痛、うつ、男性更年期障害でもう悩まない。病院、薬に頼らない症状別対策と改善法公開。


テーマ:

足の爪が割れて剥がれて血まみれに、、、

ふと足の指に違和感を感じて見てみると血まみれになっていました。

 

その時は、はだしでマット運動の練習をしていたのですが、体操マットの上にもポツポツと血の跡が残っています。

 

「あー、やってしまった、、、」

 

 

(さらに…)


テーマ:お菓子

油で揚げた市販のスナック菓子はほぼ100%アトピーを悪化させます!

ハロウィンで子供達に配るお菓子はいつもどんなものを用意していますか?

 

管理人はテコンドー国際クラスのインストラクターもしており、教室にはお子さんの多いクラスもあります。

 

その中には、アトピー持ちの子供や、多発するニキビに悩む学生など肌の悩みを抱えている生徒さん達もいらっしゃいます。

 

そのためハロウィンで配るお菓子にもけっこう気を遣っています。

 

 

 

そこで今回は元重度アトピーでニキビにも悩まされた超敏感肌の管理人が選んだ子供の健康にも安心な美味しいお菓子をご紹介します。

 

 

 

まず、冒頭にも書きましたが、お菓子、特に油で揚げた市販のスナック菓子はほぼ100%アトピーを悪化させます

 

 

リアルに食べた直後から痒みが増し、赤い炎症範囲も広がります。

 

 

昔はそれでもジャンキーなあの味への欲望に負け、食べては抗ヒスタミン痒み止めを飲み、ステロイドを塗ってました。

 

 

当時は食べ物とアトピーの関係を特に考えることもなく、本能のまま食べたい物を食べまくってました。

 

今思えば完全にアホでした^^;

 

 

 

 

 

安い酸化した油はもはや毒です!

 

 

 

 

サラダ油の長期摂取が認知症、糖尿病、メタボ、老化の原因に!

えっ、

 

「私はアトピー持ちではないので、好きなだけポテチやスナック菓子を食べられる、ラッキー!」

 

ですって?

 

 

ポテチやスナック菓子はアトピーだけでなく美肌にも大敵なのです

 

さらに長期的に食べ続ければ、肌のトラブルだけでなく認知症、糖尿病、メタボなど生活習慣病の原因にもなります。

 

 

 

大手菓子メーカーが作る市販のポテチやスナック菓子は、安い植物油脂を使い、フライヤーの中で長く使いまわしています。

 

 

これがどういうことか分かりますか?

 

 

コストダウンのために安い植物油脂を選ぶということは、その原料が遺伝子組換えである可能性があります。

 

さらに原料から限界まで油を抽出するために化学溶剤のヘキサン使います。

 

いくら触媒で残留することはないと言われているとはいえ、通常の検出で引っかからないだけで、ごく微量残っていないと誰が断定できるのでしょう。

 

 

 

しかもその油を高温にして揚げるのです。

 

サラダ油、菜種油、パーム油など植物油脂にはリノール酸が大量に含まれていますが、それを200度前後に加熱すると有害なヒドロキシノネナールが急激に増加します。

 

 

 

重度のアトピー体質、敏感体質でない限り、揚げ物やスナック菓子を食べても、今日明日どうかなるわけではありません。

 

しかし、それが10年、20年と長期蓄積すると認知症、メタボの原因になります。

 

 

なぜなら、脳の多くは脂質でできています。

 

また脳以外でも細胞の細胞壁は脂質でできています。

 

つまり、その原料の油が粗悪な油脂類であれば、徐々に細胞自体が劣化していきます。

 

肌にシワが増え、見た目の老化も加速していくのです!

 

 

 

そして細胞壁の質が落ちれば、老廃物を上手く排出できなかったり、栄養を取り込みすぎたりして、糖尿病やメタボを引き起こしやすくなったりするのです。

 

 

 

さらにこれは肌の話ですが、アラフォー、それ以上の年代で、肌に大きなソバカスのような薄茶色の点々がたくさん出ている方もいます。

 

実はその肌の茶色いシミの原因もこの油に含まれるヒドロキシノレナールなのです。

 

 

こういった粗悪油脂が健康に与える恐ろしい害の話を詳しく知りたい方は

 

山嶋哲盛医師の本『サラダ油をやめれば認知症にならない

 

または

 

サラダ油をやめれば脳がボケずに血管も詰まらない

 

のどちらかを読むと良いでしょう。

 

 

さらにどんな良い油を使っていたとしても、それを何度も使い回せば酸化します。

 

酸化した油はもはや食材ではなく完全な毒です。

 

安い中華料理店、安いかつ丼チェーン店などで食べた後、食後に胃が重くなり、重いゲップが出るのは、酸化した油の毒で胃が悲鳴をあげているのです。

 

 

 

ちなみに個人的な体感と経験では、

 

「元は良質な油だったが酸化したもの」

 

「安いサラダ油だが新鮮なもの」

 

を比較した場合、前者の酸化した油の方がはるかにダメージかデカかったです。

 

 

 

これが

 

「安いサラダ油が酸化したもの」

 

であれば、毒も同然です。

 

ポテトチップスやスナック菓子は、その毒とも言える酸化した油を大量に吸収しているのです!

 

 

 

さらに、それらの油で揚げたお菓子を食べると酸化した安物油によるダメージだけでなく、添加物、保存料による害もあります。

 

化学調味料は神経毒に近い構造で脳神経を犯し、舌の味蕾細胞を破壊します。

 

保存料は腸内細菌フローラを困らせ、免疫力を低下させます。

 

もうここまで来ると食べ物というより食物兵器と言えます!

 

 

 

 

 

【証拠画像】市販のポテトチップスの揚げ油は一切取り替えず使い回し!

きっと、こうやって書いても、

 

「日本の大手お菓子メーカーは安全なはず」

 

「私の好きなカルビーのポテトチップスは大丈夫」

 

と思われている方もいると思います。

 

 

 

それでは、こちらの「カルビーの公式ホームページの記事」をご覧ください。

 

 

 

 

 

上記画像は実際にそのホームページを抜粋し画像にしたものです。

 

ここには、色々と理屈をこねてはいますが、

 

「結論から言うと、油は替えません」

 

とはっきりと明記されています。

 

ただ具体的な企業名を挙げてしまった分、最後少しだけフォローさせていただくと、個人的にはこうやって正直に公表している企業姿勢は評価できると思います。

 

 

 

 

 

元重度アトピーで健康マニアな管理人が、通販ですぐに購入できるお菓子を一つご紹介

さて、前置きが長くなりましたが、安い市販のポテチやスナック菓子類がいかに体に悪く、脳にも内臓にも肌にもダメージを与えるか少しは伝わりましたでしょうか。

 

大人が自らの判断で、健康や美肌を犠牲にすることを覚悟の上で、嗜好品として毒を摂取するのならまだ分かります。

 

ただそれをまだ自らでは判断することも、その判断するための知識もない、可愛い大事な子供達に与えるのですか?という話です。

 

 

 

個人的には子供の頃、駄菓子屋さんが好きで、そこでの楽しい思い出もたくさんありますのでお菓子類を完全否定することはできません。

 

ただ大人が子供に与えるお菓子は、手軽さ安さではなく、子供の健康にとって安全であることを最優先の基準として選ぶべきだと思います。

 

 

もちろん、良質な原材料を使い、愛情を込めて作った手作りお菓子は最良、最高です。

 

でもいつもそんな手作りお菓子を用意するのは現実的には難しいでしょう。

 

ということで、今回、元重度アトピーで健康マニアな管理人が、通販ですぐに購入できるお菓子を一つご紹介します。

 

こちらです!

 

 

 

 

すみません、間違えました。

 

これは私がお気に入りのオヤツでした^^;

 

これはアマゾンで買える『北海道産無添加アタリメ(切スルメ)』ですが、本当に健康的な極上のおやつで、管理人はリピしまくっています♪

 

ただハロウィンで子供に配るにはマニアック過ぎます(笑)

 

 

ということで、改めてこちらです!

 

 

 

 

たまごボーロ専門店ルココさんのたまごボーロ』です!

 

 

まずはその原材料名を見てください。

 

 

馬鈴薯澱粉(北海道産遺伝子組換えでない)

てんさい糖(北海道産)

卵(名古屋コーチン)

脱脂粉乳(国内産)

 

以上です。

 

 

 

いかがですか。

 

良心的で安心ではないでしょうか。

 

たまごボーロ専門店ルココさんは、かなりこだわりを持っていることがこの原材料表記からも伝わります。

 

 

 

また、その味わいは、まさにたまごボーロですが、原材料が安心できると、気分的にもより美味しく感じます。

 

さらに値段も1袋12gで100円です。

 

アマゾンですぐに購入できます。

↓  ↓  ↓

 

 

 

 

 

ちなみにこのたまごボーロ専門店ルココさんのたまごボーロには、ショコラ味、いちご味、かぼちゃ味、アレルギーフリーピュアボーロなどのバリエーションがあります。

 

ただ原材料はそのどれもが同じく安心できるものです。

 

 

 

 

 

管理人が卵アレルギーを克服した方法

最後、1点補足をします。

 

ここまで読んでいただき、

 

「せっかくだけど自分の子供は卵アレルギーだし、、、」

 

と思われた方もいらっしゃるかもしれません。

 

 

 

これは参考情報として聞き慎重に判断していただきたい内容なのですが、管理人は子供の頃は卵アレルギーで、卵を食べるといつも唇の一部がブーンと腫れ上がってしまいました。

 

子供の頃はプッチンプリンが好きでしたが、原材料に卵が含まれているため、食べるといつも唇が腫れて困ってしまいました。

 

特に卵の中でも生卵が一番アレルギー反応が出て、唇だけでなく、体も痒くなりました。

 

 

 

しかし幼稚園の頃から小学校低学年の頃までたまごボーロを少しずつ食べて慣らしたら、小学校高学年の頃にはそんなアレルギー反応もでなくなりました

 

もちろん卵を食べすぎた時は、軽いアレルギー反応が出ましたので、完全な克服とは異なるかもしれません。

 

 

 

また子供の頃の消化管はまだ未発達で、食物アレルギーというよりも、上手く消化できないために発症していた不快症状かもしれません。

 

 

 

 

そして、食物アレルギーは重度のものは本当に命に関わりますので、こういった克服法を気軽に試してくださいとは言えません。

 

特に一度でも呼吸困難レベルの症状が出たことがあるのなら絶対に自己判断で試さないでください

 

 

 

ただ少し痒みが出るぐらいの軽度の卵アレルギーであるなら、今回ご紹介したたまごボーロから試してみるのも選択肢になると思います。

 

それでも、私は医者ではなく責任は一切とれませんので、もし試すのであればかかりつけの医師に事前に相談しご判断ください

 

 

 

 

 

以上、今回は元重度アトピーで市販のお菓子を食べるたびに悪化していた管理人が、健康的にも安心なお菓子を選びご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

ハロウィンの前日の記事更新で今年のハロウィンは間に合わないかもしれませんが、是非今後のお菓子選びの参考になれば嬉しく思います。

 

 

 

それでは今回も最後までご覧いただきありがとうございます。

 

この記事を読んでくださったあなたが賢いお菓子選びで、健康と豊かな人生を両立していただけることを心より願っております。^^

 

 

 

 

 

読者様から多かった意外な質問に答えます!

いきなりですが、すみません。

 

気付いたら当ブログの更新が2か月近く止まったままでした。(ただでさえ更新頻度が少ないのに。^^;)

 

 

 

それにも関わらず、読者登録してくださる新規読者様、

 

それに応援メッセージや質問を送ってくださるありがたい読者様、

 

に本当に感謝です。^^

 

 

 

これは完全に言い訳ですが、この半年、食事法、サプリ、健康法、トレーニング法、コンディショニング法など今までにも増して、インプットと自分の体を使った検証を繰り返していました。

 

そのおかげで書きたいネタ、シェアしたい情報は山積みになっています。

 

 

 

今回、久しぶりの更新ですが、まずは読者様からの質問が多かった

 

「お勧めの無農薬ニンジンはありますか?」

 

「何かお勧めのジュースレシピありますか?」

 

について、記事にして回答していきます。

 

 

(さらに…)


テーマ:

ブルーベリーが目に良いというのはイギリス空軍がねつ造?!

ブルーベリーが目に良いというのは第二次世界大戦中に旧イギリス空軍が捏造した話ということをご存知でしょうか?

 

当日イギリス空軍は高性能レーダーを秘密裏に開発し、大きな戦果を挙げていましたが、それを隠すために、

「イギリス空軍パイロットはニンジンを食べているから夜目が利く」

という話を捏造し、それがいつの間にか、

 

 

(さらに…)


テーマ:味噌

本物の味噌を簡単に見極める方法

あなたが食べてる味噌は本物ですか?

 

味噌もどきだったり、味噌風調味料であったりしませんか?

 

と聞かれると

 

「えっ、味噌に偽物なんてあるんですか?」

 

「味噌が本物か偽物かはどうやって分かるんですか?」

 

と疑問に思われる方もいると思います。

 

 

(さらに…)

精力溢れるモテる最強の男になるための健康法。
薄毛、ED、メタボ、アレルギー、肩こり、腰痛、
うつ、男性更年期障害でもう悩まない。
病院、薬に頼らない症状別対策と改善法公開。

Copyright © モテる男の最強健康ブログ All Rights Reserved.