モテる男の最強健康ブログ

腸内洗浄を自宅で1人で正しくやる方法 | 精力溢れるモテる最強の男になるための健康法。薄毛、ED、メタボ、アレルギー、肩こり、腰痛、うつ、男性更年期障害でもう悩まない。病院、薬に頼らない症状別対策と改善法公開。


テーマ:エネマ(腸内洗浄)

腸内洗浄(エネマ)を自宅で行う方法

※2020年6月追記

管理人はもう5年以上、累計2000回以上のエネマ(主にコーヒーエネマ)をしており今後も継続するつもりです。

この記事はエネマを始めて1年以上継続していた頃書いた記事ですが、今回何か所か追記、補足説明を追加しています。

これからエネマを始めようと検討している方も、すでにエネマをしている方も読んでいただけるとありがたいです。(追記以上)

 

 

 

さて、腸内洗浄(エネマ)について
 
 
それでは今回はいよいよ、腸内洗浄(エネマ)の具体的なやり方についてお伝えしていきます。
 
 

腸内洗浄(エネマ)をする場所

まず腸内洗浄(エネマ)をする場所ですが、
 
 

 
もし、お手洗いとお風呂場がつながっている場合、
 
お風呂場の床に寝て実施する
 
 自宅エネマ
 

と良いと思います。
 
(画像は“How to Do an Enema and Cure Acne and more!”からお借りしました。)
 
 
 
お風呂場の床でしたら、万が一、我慢しそこねて漏らしてしまったとしても、すぐに掃除することができます。
 
 
また、エネマ液の分量が1リットル以内の少量であれば、
 
お手洗いの中で実施する
 
のも良いと思います。
 
 
 
それでは、いつも2リットルの腸内洗浄液を流しこんでいる管理人はどこで実施しているかと言いますと、なんと自室でしています。(笑)
  
管理人の自室には、大きなガラス戸付きの本棚がありますので、そこにフックを取り付け、エネマバッグをぶら下げ実施しています。
 
  エネマバッグ
 
こんな感じです。
 
 
 
 
 

腸内洗浄(エネマ)器具について

管理人は、腸内洗浄剤ドクターコーヒーをスリムエネマスターターキット付きで購入し、それ以降ずっとそれを使用しています。
 
1年近く毎日継続使用していますが、何の問題もなく使用できています。
 
 
 
さて、エネマバッグの設置が完了しましたら、前回の記事でお伝えしました自作エネマ液2リットルをエネマバッグに注いでいきます。
 
このスリムエネマキットのエネマバッグには1.2リットルまでしか入らないため、管理人は途中で継ぎ足すようにしています。
 
 
※2020年6月追記
本家ゲルソン療法の本にはコーヒーエネマ液は1リットルと書かれています。 
管理人は色々な量を試しましたが量による違いはそこまで感じず、現在は600~800mlです。
あとエネマ器具はプラスチックの水筒が茶渋で茶色く変色するようにだんだんと茶色く変色して普通に洗っても落ちなくなります。
個人的にはハイターや漂白剤は使いたくないので、時折熱湯殺菌、リンゴ酢殺菌、重曹溶かしてつけ込み、などでメンテナンスしています。
このエネマ器具のお手入れ、メンテナンスについても質問をいただくことが多いので別途記事にしようと思っています。(追記以上)
 
 
 
第一弾のエネマ液をエネマバッグに注いだ後は、肛門に挿入するパイプ先端部分
 
エネマ(腸内洗浄)キット
  
にローション、またはオイルを塗ります。
 
 
  
 
 

腸内洗浄(エネマ)用ローション、オイルについて

このローションも、ドクターコーヒーのスリムエネマスターターキットにはセットでついています。
 
※2016年2月現在Amazon、楽天ともに エネマ液の販売を自粛しています。
  
 
管理人はアダルトグッズで有名な
ぺぺローション
 ぺペローション
 
 
やその他ローションも試しましたが、アダルトショップで販売されているローションはお勧めできません
 
なぜなら、あまりにも粘度がありすぎ乾きにくく、紙で拭き取るだけでは全てをぬぐい落とすことができず、シャワーで洗うまで不快感が残るからです。
 
それにいくら安全が確認されているからといえ、余計な化学物質を経皮吸収して肝臓さんに負担をかけたくないというのも理由です。
 
 
 
そのため、管理人は、ローションではなくオイルを使用しています。
 
オイルの種類については、
ココナッツオイル
 

  
やアロマのキャリアオイルとして使われている
ホホバオイル
 

 
など、個人の好みで選べば良いと思います。
 
 
管理人は、肛門がデリケートで痔になりやすいため
 
ホホバオイルに痔に効果のあるアロマ精油を混ぜたもの
 
を使用しています。
 
 
※2020年6月追記
本家ゲルソン療法では肝臓の治癒活動を活発にさせるというひまし油を湿布することもあります。
ひまし油はその治癒効果から古来よりパロマクリスティー(キリストの御手)と呼ばれるぐらい重宝されています。
またスピリチュアルリーディングの大家エドガーケイシー氏もひまし油は粘膜に良く免疫系を刺激すると言っています。
管理人自身、アトピー脱ステのリバウンドで肌が重度の乾燥、ひび割れでゾンビのようにボロボロになっていた時に、この粘度高く乾燥しにくいひまし油には本当に助けられました。
そしてその当時はエネマの時にもひまし油を使っていました。
現在はオーガニックのココナッツオイルを再度試行策度してますが、なんとなくひまし油の方が自分の体質には合っているような気がしています。
なおひまし油は色々なメーカーと商品を試しましたが管理人はこちらをずっと愛用おり家にもストックしています^^
 ↓
 『Heritage Store社ヒマシ油(480ml)』iHerbなら480mlで1,416円です。(アマゾンは2,600円します)(追記以上)
 
 
 
 
 

腸内洗浄(エネマ)の正しいやり方

腸内洗浄液の注入について

さて、ここまでで腸内洗浄液の注入準備が整いました。
 
これからいよいよパイプを肛門に挿入して、腸内洗浄液を体内に注入することになります。
 
 
 
管理人は腸内洗浄やコーヒーエネマのやり方を本やネットで勉強しましたが、その多くは、
 
「腸内洗浄液注入後、仰向けになり、お腹の上に手を当て、時計周りに円を描くようにマッサージをする」
 
としか書かれていませんでした。
 
 
 
確かに1リットル未満の腸内洗浄液の場合、または腸内洗浄だけが目的の場合はそれで十分だと思います。
 
しかし、コーヒーエネマ液や栄養素を混ぜ調合した自作腸内洗浄液の場合、
 
腸内洗浄液に溶け込んでいるカフェインや栄養素を小腸からしっかり吸収させることが重要
 
です。
 
 
 
管理人のように2リットルの腸内洗浄液をスムーズに注入し、小腸に届かせるにはどのようにしたら良いかお伝えしていきます。
 
 
 
まずは、こちらの『腸の解剖図』をご覧ください。
 (画像はMinds医療情報サービスより引用) 
 大腸解剖図
 
 
 
 
肛門から注入された腸内洗浄液が、これからどのように体内を巡っていくかを事前に知っておくことは重要です。
 
上記の図を見ると、腸内洗浄液は、“コ”の字を縦にしたような大腸部分を
 
肛門→直腸→S状結腸→下行結腸→横行結腸
 
と順番に進み、
 
大腸の次は、小腸部分である
 
回腸→空腸
 
というように進んでいきます。
 
 
 
 そのため、腸内洗浄液を肛門から小腸まで効率良く届かせるには、
 
左手を下に横になりエネマ液を注入
注入完了後、仰向けになる
右手を下に横になる
起き上がる
腰の下に枕をひく
(体に自信のある方は逆立ちやブリッジをするというのもアリかもしれません(笑) ただリラックスできていて気持ち良く呼吸ができていることは必須です。)
 
この流れで体位を変えていくのが良いです。
 
 
 
腸内洗浄液を注入した後、体をゴロゴロ動かして大丈夫か心配に思う方もいると思います。
 
結論から先に言いますと、腸内洗浄液を体内に12〜13分留めておけるのであれば問題なしです。
 
自然療法の先生の内弟子で、あのにんにくエネマまで実践しているエネマ愛好家は、腸内洗浄液を腸に入れたまま筋トレまでしているそうです(笑)
 
さすがに筋トレまでする必要はないですが、漏らしたりしないのであれば、そのぐらい動いても大丈夫です。
 
但し、繰り返しになりますが、基本は食後と同じように体も内臓もリラックスさせゆっくりと呼吸できる状態にしておくことが重要です。
 
 
 
 さて、実際の腸内洗浄液の注入ですが、心優しい奥様がサポートしてくれるのであれば、左手を下に寝て、肛門にエネマパイプを挿入してもらうことができます。
 
しかし、管理人のような独り身の場合は、自分でする必要があります(^^;)
 
管理人も早くモテる男になって、背後から優しくそっとヌプッっとエネマパイプを挿入してくれるナイチンゲールのような優しい心を持った嫁さんをゲットしたいと思います。(笑)
 
 
 
さて、続いて、自分1人で腸内洗浄(エネマ)液を注入するにはどうしたら良いのか、について解説していきます。
 
 
 
 
 

自分一人でやるセルフエネマ(腸内洗浄)について

これから管理人がしているセルフエネマ(腸内洗浄)の方法についてお伝えします。
 
私は左手を下に寝て、自分でエネマパイプを挿入というのがやりづらく感じるため、このように
(今度は男性の写真で申し訳ないです。m(_ _)m )
 
スリムエネマ
 
タオルを床にひいた後、そのタオルの上に膝をついてしゃがんだ状態でエネマパイプを挿入しています。
 
 
 
確かに、左手を下に横に寝ている状態と比べ、腸内洗浄液の注入スピードは落ちます。
 
しかし、腸内洗浄液注入自体に問題はありません。
 
 
 
また、このスタイルに慣れてきますと
 
エネマパイプを肛門に挿したまま立ち上がり第2弾のエネマ液をエネマバッグに注ぎ足す
 
という荒業?もできます。
 
 
 
ただ、ニュルッ!と肛門からエネマパイプが外れてしまいますと、腸内洗浄液がピュピューっと勢いよく撒き散らされ、部屋の中が大惨事になりますので注意が必要です(笑)
 
やはり、追加で注ぎ足すなら腸内洗浄液の注入を止めて、エネマパイプを一度抜き、第2弾の腸内洗浄液を注ぎ足した後、再度エネマパイプを挿入するようにした方が安全です。
 
管理人は、肛門にパイプを挿入する感じが好きではないのと、めんどくさがりのため、上述の荒業をしています(^^;)
 
 
※2020年6月追記
現在は左側を下にして横になり右手でエネマパイプを挿入しエネマ液を注入しています。
この姿勢だと6~800mlぐらいの量ならアッという間に全量注入できます。
その後仰向けになり大腸が捻じれ流れが滞りやすそうな所を優しくさすってマッサージしています。(追記以上)
 
 
 
 
 

腸内洗浄液を腸内に留める時間

初めて腸内洗浄(エネマ)をする方は

 

「腸内洗浄液をどのぐらいの時間腸内に留めるのか?」
 
についても知りたいと思います。
 
 
 
ネット上の記事や宣伝広告には、
 
3分ぐらいという説
 
12〜13分という説
 
などいくつか異なった説明が書かれています。
 
 
 
いったいどの説が正しいのでしょうか?
 
このことを考えるために、まずは、
 
「腸内洗浄液を12〜13分以上腸内に留めた場合に何が起こるのか?」
 
そのリスクを考えてみます。
 
 
 
まず腸内に13分以上留めた場合、
 
腸から水分が吸収され後で排出しづらくなる
 
有効成分のカフェインが腸から吸収される量が増え頭が覚醒され過ぎてしまう
 
上記2つのリスクがあります。
 
 
 
管理人は実験で、腸内洗浄液を20分近く腸に留めたことがありますが、腸からエネマ液が吸収され確かに水分の排出量が減りましたし、後で出しづらくなりました。
 
そして、覚醒効果については、腸内洗浄自体を朝にしていることもあり、そんなに言われるほど覚醒効果を感じたことはありませんでした。
 
 
 
また、管理には、逆に3分という短い時間も試したことがあります。
 
その場合、注入した腸内洗浄液が小腸の奥まで届き、有効成分が吸収されているという実感がわきませんでした。
 
これはどちらも試した管理人の見解ですが、
 
「腸内洗浄液をどのぐらいの時間腸内に留めるのか?」
 
という冒頭の質問については、その人の体質や腸内洗浄液の成分や強さにもよりますので、一律の答えはないと思います。
 
 
 
ただ、通常のコーヒーエネマ液、または、管理人が前回お伝えした自作エネマ液の場合、
 
腸内洗浄液を12〜13分腸内に留めておく
 
のが良いと思います。 
 
 
 
もし、腸内洗浄液の分量が2リットルの場合、その注入に2~3分ぐらいかかりますので、注入完了後、10分をタイマーで計りながら時計回りに手の平でお腹をマッサージし、その後、排出すれば時間的にピッタリです。
 
 
 
しかし、腸内洗浄に慣れていない方が、いきなり腸内洗浄液を12〜13分腸内に留めるのは難しいと思います。
 
この便意をあまりに無理して我慢すると体にも良くないですし、ストレスにもなります。
 
さらに、後で腸内洗浄液を排出しにくくなってしまいます。
 
 
 
そこで、最初は長く留めることを目的とせず、例え1分だけしか経過していなくても、便意を感じたらすぐに出すようにしてください。
 
例え1分だけだったとしても、少なくとも便秘解消という目的は達成できています。
 
慣れてこれば、徐々に留めておける時間も長くなりますので、けっして無理をしないようにしてくださいね。
 
 
※2020年6月追記
本家ゲルソン療法の本『ゲルソン療法 がんと慢性病のための食事療法』には
「12~15分入れたままにする
その理由は
カフェインの刺激で胆管から毒物を解放させる
全身を流れる血液は組織から出される毒物を運んで3分に1回ずつ肝臓を通るが12~15分なら、それを4~5回来る返すことができる」 
と書かれています。
個人的な体感でも10~12分ぐらいが一番良く感じます。
ただその日の体調で3分持たず出したくなることもありますが、その時は無理せず、我慢しすぎず出すようにしています。
ということで当ブログの最重要マインドセットの1つ『自分の体の声を聴きそれを最優先させる』をもとに、その日その日で無理なく気持ちの良いように時間を調整してくださいね。(追記以上) 
 
 
 
 
 

腸内洗浄(エネマ)の注意点

最後、腸内洗浄(エネマ)に関する注意点をいくつかお伝えします。
 
 
 

腸内洗浄液注入後はしっかりとマッサージ

腸内洗浄液を注入したら、手の平で優しく腸の上を時計回りにさすりながらマッサージしてください。
 
なお、時計回りと言うのは、仰向けに寝てマッサージする場合、左手側から右手側に向かって手の平を円を描くように動かすことです。
 
このマッサージによって腸が刺激され、腸からの有効成分の吸収も、腸壁に張り付いた宿便の排出も、両方促進できます。
 
 
 
 
 

腸内洗浄液を無理して一度に全部出そうとしない

2リットル以上のエネマ液を注入し、12〜13分という時間腸内に留めると、一気に全部出てくるということはありません。
 
しばらくの間、
 
腸内に水分が残ったままのような感じ
 
になることもあります。
 
 
 
しかし、ここで、無理していきみすぎたり、10分以上トイレで踏ん張っていると肛門にも負担がかかります。
 
特に、痔持ちの方や痔になりやすい体質の方は、いったん排出したらトイレから出て、また次便意を感じたらトイレに行く、というように、いきみすぎることなくこまめに腸内洗浄液を出すようにすることをお勧めします。
 
また、例え注入した腸内洗浄液が全部出てこないとしても、尿として排出されますので心配しなくても大丈夫です。
 
 
※2020年6月追記
痔持ちの方や痔になりやすい体質の方は息まず逆にそーっと出そうとしてください。
息んで勢いよく出すとその強い水流で肛門が傷づくリスクがあります。
個人的には排便の前にもココナッツオイルやひまし油などを肛門に塗り保護しておくことをお勧めします。
また和式トイレの場合、30秒から1分ぐらいで一度立ち上がるようにすると良いです。
踏ん張ったままの姿勢だと肛門が外に出てきやすくなりますし、息んだり同じ姿勢を続けると痔の原因になったり再発要因になったりします。
息むよりは逆に肛門をキュッキュと引き締めるようにして腸に刺激を与えることで排便を促すようにすると良いと思いますし、実際管理人はそうしています。(追記以上)
 
 
 
 
 

自作腸内洗浄液の調合とその実施は全て自己責任です

管理人の知る限り腸内洗浄で腸が破裂した、命に関わる事態になった、という実際の話は聞きません。
 
管理人は自分自身腸内洗浄の効果を感じていることからお勧めしておりますが、管理人は医師資格を持っておらず、その内容とリスクを保障することができません。
 
最後はご自身のご判断で実施していただき、ご不安のある場合はかかりつけの医師に事前にご相談いただくようお願いします。
 
 
 
 
 

治療行為で第三者に腸内洗浄(エネマ)をしないこと

日本の法律では、医師資格を持たないものが、治療目的で第三者に腸内洗浄(エネマ)をすることを禁じています。
 
実際、医師でない者が、お金を受け取り、患者さんに腸内洗浄(エネマ)をして捕まったことがニュースにもなっています。
 
この記事を読んだ後、ご自身で試してその素晴らしい効果を実感すると、人にも勧めたくなると思います。
 
 
 
 
ただ、第三者に医療目的の腸内洗浄(エネマ)をするということは法律に触れ、実際逮捕されている人がいることを理解し、もしどうしても、という場合は事前に、ご自身の責任で弁護士や公的機関に確認していただくようお願いします。
 
 
 
余談ではありますが、2016年2月現在、Amazonや楽天でコーヒーエネマの販売が自粛になったのも、健康食品販売会社ディーセントワーク関係者が未承認の医薬品カフェコロンを販売したとして薬事法に抵触し逮捕されたからと聞きます。
 
 
 
また、さらにこれは与太話として聞き流していただきたいのですが、製薬会社は、本当に効果のある民間療法や自然療法は、広まってしまうと薬が売れなくなるため、隠蔽しようとしたり、危険性を流布したり、国から圧力をかけると言います。
 
 
※2020年6月追記
 最近Google検索アルゴリズムがまた変わり、自然療法系のサイトは上位表示されなくなったと聞きます。
当ブログでも度々引用している内海聡医師もフェイスブックやブログでそのことを断言しています。
Google社は世界政府や権威機関が発する情報と異なったり相反する情報を発信しているサイトは人々を惑わすからいけないと判断していると推測できます。
当ブログも記事によってはその影響を受けている可能性があります。
もしよろしければブックマークするか読者登録していただけるとありがたいです。(追記以上)
 
 
 
 
 

腸内洗浄(エネマ)で健康になりモテ美肌もゲット

こういった陰謀論の真偽はさておき、腸内洗浄(エネマ)で便秘が解消されるだけで、人は体が備え持つ本来の免疫力や自然治癒力を発揮し健康になります。
 
生活習慣病を含めて病の8割は消化器器官で発生します。
 
そのため、
 
の冒頭で
 
8割の病気は腸内洗浄(エネマ)で治る
 
という話を書きましたが、これは誇張でないと管理人は思います。
 
 
 
以上、5回に渡って腸内洗浄(エネマ)についての記事を書いてきましたが、いかがでしたでしょうか?
 
ここまで読んでくださったあなたに感謝です。
 
 
 
最後、腸内洗浄(エネマ)の注意点で、硬いことを書きましたが、この腸内洗浄は、余命宣告期間を過ぎた末期ガン患者、糖尿病患者、その他難病患者にも効果を望めるとてもリターンの大きな健康法です。
  
腸内洗浄(エネマ)は、管理人も1年近く毎日継続していますし、今後もやめるつもりはありません。
 
自然療法の師も腸内洗浄(エネマ)で便秘を解消し、
 
「腸をきれいにすれば8割以上の病気は治る」
 
と言っています。
 
 
 
特に、ニキビ、吹き出物、アトピーなど肌のトラブルは腸の汚れが大きな原因の一つです。
 
腸内洗浄(エネマ)で腸をきれいにすれば、肌のトラブルが解消されるだけでなく、美肌の獲得、美肌の維持につながります。
 
是非腸内洗浄(エネマ)で病気知らずの健康体になりモテ美肌をゲットしていきましょう!
 
最後まで読んでいただきありがとうございます。
 
 
 
 
 
2016年8月追記
管理人が使用しているスリムエネマキットが楽天で再販されていましたので追記します。
 
 
 
どうやらコーヒーエネマ洗浄液をなしにしてお湯用エネマという建前で販売しているようです。
 
 
 
 
 
※2020年5月追記
現在ではエネマキットは楽天でもAmazonでも販売されています。
  
 
 
 
また新谷医師監修のカフェコロンはなくなりましたが、代わりにカフェトリニティというコーヒーエネマ液が楽天で販売されています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

精力溢れるモテる最強の男になるための健康法。
薄毛、ED、メタボ、アレルギー、肩こり、腰痛、
うつ、男性更年期障害でもう悩まない。
病院、薬に頼らない症状別対策と改善法公開。

Copyright © モテる男の最強健康ブログ All Rights Reserved.