モテる男の最強健康ブログ

男性ホルモン増やし方!性欲アップ、SEXの快感アップ | 精力溢れるモテる最強の男になるための健康法。薄毛、ED、メタボ、アレルギー、肩こり、腰痛、うつ、男性更年期障害でもう悩まない。病院、薬に頼らない症状別対策と改善法公開。


テーマ:男性ホルモン増

性欲がわかない、SEXも気持ちよくない草食男性

最近気持ちの良い射精をしていますか?

 

みなぎる性欲! 

 

高まる興奮と快感!

 

頭の中が真っ白になるほどの気持ちよさで射精!

 

ビクン、ビクンと背筋が反り返り、ドクドクドクと止まらないあの白濁液!

 

それが本来の強きオスの姿です。

 

ただ、管理人は真の健康を手に入れる前は、そんな気持ちの良い射精はできませんでした。

 

 

 

現代の男性は草食化していると言います。

 

そもそも性欲がわかない

 

SEXやオナニーをしてもそこまで気持ちよくない

 

すぐに射精してしまう

 

射精してもチョロっとカルピスが出て終わり

 

これではせっかくモテても、念願の美女を口説いてベッドインしたとしても、つまらないですよね。

 

 

 

それに相手の女性もガッカリします。

 

性欲わかない女性ガッカリ

 

性欲が枯れた男性とまた会いたい、SEXしたいと思う女性はいないです。

 

 

 

バイアグラやシアリスなどのED治療薬を飲めば少なくとも勃起はします。

 

ただ

 

エッチしたいとどんどん性欲がわいてくるか?

 

SEX時の快感や満足度が上がるか?

 

ビクンビクンと30秒ぐらい気持ちの良い射精ができるか?

 

と言えば、答えはノーです。

 

 

 

男として、性欲がわかない、SEXも気持ちよくない、疲れるだけという状態は哀しいです。

 

 

 

性欲が枯れた男は灯のともらない灯台

 

灯のない灯台

 

 

 

モジョを抜かれたオースティンパワーズ

 

オースティンパワーズ モジョ

 

ヤバイです。

 

 

 

それに性欲がなければ、恋愛へのモチベーションも上がりません。

 

これでは男としての人生の楽しみを半分以上放棄してしまっています。

 

「もう十分に美女とのベッドインを楽しんできた、引退。」 

 

という方ならいいです。

 

でも40代、50代で男として枯れてしまうのは早過ぎます。

 

 

 

 

金玉を取られた男は男性ホルモンがなくなる

ただ、現代の男性の多くが草食化し、性欲が衰えているのは仕方ないのかもしれません。

 

現代社会は、環境汚染、化学物質、薬品、重金属、石油ベースのゼノエストロゲンが溢れかえっています。

 

その結果、男性の性欲の源、男性ホルモン(テストステロン)がどんどん減っています。

 

 

 

男性ホルモン(テストステロン)は、金玉から作られます。

 

金玉を取った元男性が女っぽくなるのもそのためです。

 

つまり、男性ホルモン(テストステロン)が減れば、男性は草食化、さらに進めば女性化します。

 

 

 

40代でテストステロン(男性ホルモン)は半分に、、、

環境汚染が進み、ストレスに囲まれた現代の男性は、40代になるとテストステロン(男性ホルモン)が40%、つまり半分近くダウンします。

 

30代前半でも15%の男性は、テストステロン(男性ホルモン)が半減しています。

 

 

 

テストステロン(男性ホルモン)が半分ということは、単純に考えると性欲も半分、射精の気持ちよさも半分です。

 

多くの男性がこっそりと悩む性欲の衰えは、実はテストステロン(男性ホルモン)が減ってしまったのが原因だったのです。

 

そして、気持ちの良い射精ができないのも、テストステロン(男性ホルモン)がガクンと減少したせいです。

 

 

 

なお、

 

「オレのテストステロンの数値は正常値! ヤッター! これで安心。」 

 

と思っている方も注意が必要です。

 

 

 

なぜなら、テストステロンの数値は正常でも、その中で実際に使える遊離テストステロンは30代から減りだすからです。

 

年を取ると、性ホルモン結合グロブリン(SHBG)が増え、テストステロンとどんどん結合してしまうことで、実際に活用できる遊離テストステロンの量は少なくなります。

 

 

 

でも、ガッカリしないでください。

 

40代以降で既に遊離テストステロンが減ってしまった方も、回復させることができます。

 

テストステロン(男性ホルモン)が回復すれば、10代の頃のような性欲、ドクドクと気持ちの良い射精も取り戻せます!

 

 

 

男性ホルモン(テストステロン)注射は効果なし?!

あっ、先に言います。

 

病院で男性ホルモン(テストステロン)の注射をうつのはやめた方がいいです。

 

男性ホルモン(テストステロン)の数値が上がっても、それが実際に活用できる遊離テストステロンでないと意味がないからです。

 

また男性ホルモンの注射によって体内のホルモンバランスが崩れてしまうこともあります。

 

 

 

ということで、これからテストステロン(男性ホルモン)をナチュラルに回復させてくれる奇跡のハーブを公開します。

 

そして、管理人が実際に使っているハーブサプリの情報もシェアします。

 

 

 

 

男性ホルモンをV字回復させる奇跡のハーブ

男性ホルモンをV字回復させてくれるハーブは実は4つあります。

 

これらのハーブを飲めば、10代の頃のギンギンな性欲が戻ります。

 

SEXの快感もアップします。

 

初めて射精した時のような気持ちよさです。

 

ドクドクが止まらなくなります。

 

 

 

ハーブの名前4つとも知りたいですか?

 

これらのハーブは自然療法の先生がごく一部の人にだけ教えたものです。

 

全部バラすと怒られそうですが、最近このブログの読者登録も増えてきてますので、感謝の気持ちを込めて4つともシェアします。

 

 

 

衰えた男性ホルモン(テストステロン)を回復させパワーアップしてくれるのは、ノコギリヤシ、イラクサ、ワイルドオーツ、ハマビシの4つです。

 

多分ノコギリヤシは日本でも有名なサプリですので聞いたことがある方も多いと思います。

 

 

 

上記の4つのハーブはそれぞれ微妙に効果が違いますのでこれから簡単に説明します。

 

また、ハーブの効果はそのクオリティーによって天地の差があります。

 

管理人が今まで色々試してきた中でお勧めなハーブサプリも紹介します。

 

 

 

ノコギリヤシ

ノコギリヤシは使えるテストステロンである遊離テストステロンを増やしてくれます。

 

テストステロンはジヒドロテストステロンに変換されると逆効果になります。

 

テストステロンをジヒドロテストステロンに変えてしまうのは5αリダクターゼという酵素です。

 

ノコギリヤシはこの5αリダクターゼをブロックすることで、私達が実際に活用できる遊離テストステロンを守ってくれるのです。

 

ノコギリヤシ

 

 

iHerbなら30ml(15回分)で1,009円です。

(下記のバナーから新規登録し購入すると$5(約550円)の割引が受けられます^^ 会計時、割引コード入力欄にSHR979と入力しても大丈夫です。)

 

詳細確認購入はこちら

 

 

 

 

イラクサ

テストステロン自体の量を増やしてくれます。

 

イラクサの根に含まれる3.4ジバニリルテトラヒドロフランは性ホルモン結合グロブリン(SHBG)が好きでどんどんくっつきます。

 

その結果、体内で活用できる遊離テストステロンの量も増えます。

 

イラクサ

 

iHerbなら60mlで1,737円です。

(下記のバナーから新規登録し購入すると$5(約550円)の割引が受けられます^^ 会計時、割引コード入力欄にSHR979と入力しても大丈夫です。)

 

詳細確認購入はこちら

 

 

 

 

ワイルドオーツ

もう名前からしてワイルドなワイルドオーツは、私達のテストステロンを極限まで高めてくれます。

 

男らしさ、勇ましさも炸裂です。

 

これさえ飲めばどんな美女を前にしてもひるまず声かけできます。(笑)

 

ワイルドオーツ

 

iHerbなら20mlで1,681円です。

(下記のバナーから新規登録し購入すると$5(約550円)の割引が受けられます^^ 会計時、割引コード入力欄にSHR979と入力しても大丈夫です。)

 

詳細確認購入はこちら

 

 

 

 

ハマビシ

名前は何かショボイ株式会社のようですが、このハーブもかなりのパワーを持っています。

 

まず黄体形成ホルモン(LH)を刺激してテストステロンを分泌させます。

 

テストステロンを増やした後、さらに体内で活用できる遊離テストステロンにもしてくれます。

 

ちょっと弱気になった時、ハマビシをグイッと飲めば勇気100倍。 

 

真のオスになれます。

 

ハマビシ

 

iHerbなら100カプセル(100回分)で1,051円です。

(下記のバナーから新規登録し購入すると$5(約550円)の割引が受けられます^^ 会計時、割引コード入力欄にSHR979と入力しても大丈夫です。)

 

詳細確認購入はこちら

 

 

 

 

男性ホルモンを回復させる奇跡のハーブの注意点

ハーブはクオリティーが命です。

 

できるだけ高品質なものにこだわってください。

 

品質が良ければ1週間ほど使い続けるだけでも効果を感じます。

 

 

 

上記でご紹介したハーブサプリは、英語レビューを読み倒し、いくつか実際に試してきた上で選んでいます。

 

現在管理人が使っているものです。

 

今後、さらに試していき、さらに良いものがありましたらリンクも差し替えていきます。

 

 

 

なお、ハーブは

 

ハーブティー<粉末ハーブ<ハーブチンキ剤<ハーブ抽出チンキ剤

 

※チンキ剤とはハーブ成分をエタノールなどで浸出させた液体です。

 

というように効果が強くなります。

 

 

 

ハーブ独特の味が苦手な方は粉末をカプセルに入れたサプリが選択肢になります。

 

ただ管理人は効果重視ですので、ハーブチンキ剤を選んでいます。

 

 

 

また、ハーブは日本ではそこまで広まっていませんが、ハーブより強力な西洋薬を人工的に作ることはできません。

 

つまりハーブはクオリティーが最高であれば、その薬効は最強です。

 

 

 

今回、男性ホルモン(テストステロン)をナチュラルに増やし、性欲、SEX感度、射精感を高める奇跡のハーブを4つ紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

 

これら4つの奇跡のハーブは、他にも前立腺や膀胱も整えてくれますし、頻尿も治ります

 

それ以外にも、性欲だけでなく、髪の毛をフサフサにしてくれたり、筋肉がムキムキになったり、男らしくリーダーシップを取れるようになったりします。

 

 

 

ただ残念なのは、ハーブは日本ではマイナーですので、Amazonや楽天で気軽に購入することができません。

 

管理人は今までVitacostなど他のアメリカのサイト、日本の輸入代行会社、色々試してきましたが、現在iHerbが最もお勧めです。

 

 

iHerbが良い理由

 

  • 取り扱い種類の多さ
  • 値段は最安値
  • 日本のクレジットカード使用OK
  • $40で送料無料
  • 注文から1週間以内に届く
  • 購入毎に割引ポイント加算
  • 日本語OKのカスタマーサポート
  • 一部日本語対応の商品説明

 

 

 

iHerbのアカウント登録の仕方についてはこちらをご覧ください。

 

iHerb登録の仕方(海外サプリならここがベスト!)

 

 

 

それでは、この記事を読んでくださった皆さんが、いつまでも男性ホルモンMAXで美女とロマンスを楽しんでいただけることを心より願っております。

 

今回も最後まで読んでくださりありがとうございます。

 

 

 

 

追伸

男性ホルモンだけでなく、全てのホルモンのバランスを整え、最強の健康体へと進化する方法を知りたいですか?

 

最強の健康体とは、子供も5~6人ポンポンとつくれ、集中力MAX,アイデアが泉のようにわき、仕事をぶっ続けでしても疲れない。

 

精力、知力、脳力、体力、メンタル全てにおいて最高のパフォーマンスを発揮できる状態を言います。

 

もし、そんな最強の健康体について興味のある方は、以下のURLをクリックしてサイトをご確認ください。

https://goo.gl/yNEXlb

 

 

精力溢れるモテる最強の男になるための健康法。
薄毛、ED、メタボ、アレルギー、肩こり、腰痛、
うつ、男性更年期障害でもう悩まない。
病院、薬に頼らない症状別対策と改善法公開。

Copyright © モテる男の最強健康ブログ All Rights Reserved.