モテる男の最強健康ブログ

歯を白くしたいならまずは保険適用2,870円のデンタルクリニックを試すことをお勧めします | 精力溢れるモテる最強の男になるための健康法。薄毛、ED、メタボ、アレルギー、肩こり、腰痛、うつ、男性更年期障害でもう悩まない。病院、薬に頼らない症状別対策と改善法公開。


テーマ:

白い歯を見せて思いっきり笑いたい

※2021年3月追記

管理人はありがたいことに歯は丈夫で今まで虫歯になったことがないです。

さらに、これを書くと引くかもしれませんが、元々歯も毎日磨いていませんでした。

また自然療法や健康法を学んでからはフッ素入りの歯磨き粉を使うこともなく、歯磨き粉なしで歯をブラッシングするだけでした。

それでも虫歯にはならず、口臭も出ないのです。

歯ブラシも安い普通のブラシを使ってましたが、昨年末ぐらいからは光触媒を使った歯ブラシSOLADEYソラデーを使っています。

ただ相変わらず歯磨き粉は使用していません。

なお、本記事で紹介している歯の定期健診と定期清掃は3ヶ月ぐらいを目安に通い、その時に歯石は取り除いてもらっています。

あと記事の最後に言及しているホームホワイトニングも最近はしていません。

その理由は恋愛活動をしていないというのもありますが、管理人はコーヒーを毎日飲みますし、少し前まで週3以上のペースでインドカレーを食べまくっていたので、ホームホワイトニングをすることで少し白くなってもまたすぐに色素沈着してしまい焼石に水だと感じたからです。(^^;)

それにコーヒーやカレーを避けたとしても、ホームホワイトニングでは、芸能人のようなラミネートの白さにはとても及びません。

ということで今後も歯磨き粉はなしでソラデーの歯ブラシを使い、3ヶ月目安で歯の定期清掃に通うというのを継続する予定です。

最後に管理人が使っている歯ブラシのリンクを貼っておきますね。

管理人は『歯ブラシSOLADEYソラデーN4』

 

に硬めのブラシ

をつけて使っています。

追記以上

 

 

 

「薬局で売っている市販歯磨き粉や通販の歯磨き粉ではいくら磨いても歯は白くならないし、歯医者に行ってホワイトニングは時間もかかるし高そう。」

 

そう考えている方にお勧めの方法をお伝えします。

 

 
 

 

管理人はコーヒーや紅茶が好きで毎日飲んでいますし、カレーが好きで週3ぐらいのペースで食べています。

 

その結果、いくら頑張って一生懸命歯を磨いても、歯には茶色い着色が残ってしまい、全体的に黄色く見えます。

 

これでは思いっきり笑って歯を見せるのが恥ずかしく、笑顔に自信が持てなくなります。

 

芸能人やハリウッドスターは皆歯が白いですが、モテる男を目指すのであれば白い歯を見せて自信ある笑顔をしたいですよね。

 

 

 

 

 

歯磨き粉だけで白くなるなら誰もホワイトニングはしません

管理人は、市販のアパガードや炭の歯磨き、楽天などの売れているホワイトニング歯磨き粉を今までかなり試してきましたが、何回磨いても、長い時間磨き続けても広告のように白い歯にはなりませんでした。

 

白い歯にならないどころか、力を入れて磨きすぎ、歯茎を傷めてしまったり、知覚過敏になってしまうこともありました。

 

それでも、新しく出るホワイトニング歯磨き粉の広告を見ると、今度こそと思って買っては、白くならずガッカリということを繰り返していました。

 

 

 

もしかしたら、着色の程度が低かったりすれば効果を感じる方がいるかもしれません。

 

ただ、広告や口コミに過剰に期待すると後で鏡で歯を見て、管理人のようにガッカリすることになると思います。

 

そもそも1000円~3000円の歯磨き粉で本当に歯が白くなるのでしたら、何万円もお金をかけ、時間もかけて歯医者でホワイトニングする人はいないはいずです。

 

 

 

 

 

 芸能人の白い歯は歯を削りラミネートをかぶせている

人間の本来の歯の色は個人差はありますが、薄いクリーム色です。テレビに出てくる芸能人で白い歯が印象的なのは、

 

新庄剛志氏

新庄剛志白い歯

 

GACKT氏

GACKT白い歯

 

ですが、あれは人工的な歯の白さです。

 

冒頭で歯医者でホワイトニングは高いと書きましたが、歯医者にいくら長く通ってホワイトニングしても、芸能人のような歯の白さにはなりません。

 

芸能人は歯が命ですので、歯を抜いて作り物の白い歯をインプラントしていたり、歯の表面を削ってラミネートをかぶせて白く見せているのです。

 

いくら白い歯が良いと言っても、自分の健康な歯を抜きたいとは思いません。

 

また知覚過敏のリスクを抱えて大事な歯を削りたいとも思いません。

 

 

 

もしそれでもいいから新庄選手や女優並みに歯を白くしたいという方は、審美歯科で自費で施術することになります。

 

歯にラミネートをかぶせるラミネートベニアは歯1本で数万円ですので、笑顔で見せる歯全てとなると、費用は数十万円かかります。

 

 

 

 

 

早くて安い歯のクリーニングがお勧め

歯のクリーニングの効果

歯を白くしたい方に管理人がお勧めしたいのは、歯医者さんでの歯のクリーニングです。

 

歯のクリーニングはデンタルクリーニングとも言います。

 

 

 

歯のクリーニングでは、口臭の元となる歯石を除去してもらった後、歯の表面についた汚れを落としてもらえます。

 

専用の機械と薬剤を使って歯の表面を磨いてくれますので、コーヒーなどで着色された茶色い色もきれいに落ちます。

 

自分ではいくら磨いても落ちなかった歯の着色汚れがきれいに落ち、管理人も大満足でした。

 

 

 

また歯医者によっては、歯の表面を磨いた後、専用のトリートメント剤やフッ素を塗布し、歯の表面をピカピカに仕上げてくれます。

 

舌で歯を触った時のザラっとした感触もなくなり、ツルツルした感触になりますので気持ちいいです。

 

 

 

 

 

歯のクリーニングは保険適用で2,870円

歯のクリーニングはデンタルクリーニングと言いますが、なんと健康保険が使えます。

 

これは、管理人が実際に歯のクリーニングを受けた時の領収書です。

 

歯のクリーニング保険適用

 

9580円が健康保険の適用で2,870円です。

 

 

 

 

 

歯のクリーニングの所要時間はわずか20分

歯のクリーニングは歯医者に何度も通う必要もなく、1回20分ほどで完了します。

 

これなら普段仕事などで忙しい方でも、休み時間を利用して歯医者に行くことができます。

 

 

 

 

 

歯のクリーニングの注意点

ここまで歯のクリーニングの良いことだけ書きましたが、もちろん歯のクリーニングは万能ではありません。

 

歯のクリーニングは、歯の表面の汚れを落とすためのものですので、歯自体の色がより白くなるということはないです。

 

ただ、歯の表面の汚れが落ちることで、歯の色は前より白く感じます。

 

 

 

また、歯自体をより白くするホワイトニングをする場合でも、この歯のクリーニングは行います。

 

歯のホワイトニングをするかどうか迷っている方は、まずは歯のクリーニングを受け、それからどうするか考えることができます。

 

 

 

以上、歯磨き粉では白くならないし歯医者は高いと思っている方にお勧めの歯のクリーニングについてお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

 

管理人は、歯医者でマウスピースをつくってもらい、自宅で行うホームホワイトニングもしたことがあります。

 

このホームホワイトニングについても機会があれば記事にしてお伝えしたいと思います。

 

こちらから読者登録していただけば、最新記事の更新をメールでお知らせできますので、是非ご登録お願いします。
 
 
今回も最後まで読んでくださりありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

精力溢れるモテる最強の男になるための健康法。
薄毛、ED、メタボ、アレルギー、肩こり、腰痛、
うつ、男性更年期障害でもう悩まない。
病院、薬に頼らない症状別対策と改善法公開。

Copyright © モテる男の最強健康ブログ All Rights Reserved.