モテる男の最強健康ブログ

口臭や加齢臭も消すオイルプリングの驚きの効果 | 精力溢れるモテる最強の男になるための健康法。薄毛、ED、メタボ、アレルギー、肩こり、腰痛、うつ、男性更年期障害でもう悩まない。病院、薬に頼らない症状別対策と改善法公開。


テーマ:オイルプリング
口臭や加齢臭も消すオイルプリングの驚きの効果

オイルプリングは加齢臭にも効果

モテる男を目指す者にとって口臭対策は当たり前ですが、加齢臭はどう対策したら良いか悩む方も多いです。

 

※女性を惹き付けるいい匂いのする男に進化する方法
 
口臭なら空のグラスに息を吐くなどして自分でもチェックできますが、加齢臭は指摘されるまで自分では気づかないこともあります。

 

管理人は30代後半ですが、ある日、彼女と車に乗っていると、「最近なんかおっさん臭いにおいがする。加齢臭なんじゃない?(笑)」という笑えない一言をもらいました。

 

 

自分では全く自覚しておらず、男性の友達からはそういったツッコミをもらったことがなかったので、衝撃でした。

 

加齢臭は、女性の方が敏感に感じると言いますし、また特定の女性がより強く匂いを感じることもあるそうです。

 

そこで今回は、口臭だけでなく体臭や加齢臭にも効果のあるオイルプリングについて記事を書いていきます。

 

 

 

 

オイルプリングとは

オイルプリングはオイルを口の中に含みしばらくの間クチュクチュし続ける口内洗浄のことです。

 

水ではなくオイルを使うことで、オイルが老廃物や細菌を引き出してくれますのでデトックス効果があります。

 

もともとはインドの自然療法アーユルベーダの健康法のひとつですが、今ではモデルの

 

ミランダ・カー

ミランダカー オイルプリング

 

 

道端ジェシカ

道端ジェシカ オイルプリング

 

もしていると言われ、海外モデルの間でも注目されている健康習慣です。

 

 

 

 

オイルプリングの効果

一般的に言われているオイルプリングの効果

  • 口内から体内の毒素を排出するデトックス効果
  • 口内の細菌を排出することで口臭・歯周病・虫歯・歯肉炎の予防
  • 歯のホワイトニング効果
  • 歯茎を健康的なピンク色にする
  • うがいで口の周りの筋肉を使うことにより顔のはり・つや・ほうれい線の改善
  • 偏頭痛・糖尿病などの慢性疾患の改善

 

なお管理人の実感としては、歯のホワイトニング効果はそこまで望むことができず、コーヒーなどの色素沈着の場合は、歯医者で歯のクリーニングをした方が早いと思いました。

 

歯医者での歯のクリーニングについては

『歯磨き粉では白くならないし歯医者は高いという方」

をご覧ください。

 

 

オイルプリングが加齢臭に効果がある理由

アーユルベーダでは、食べ物の未消化物をアーマと言います。この未消化物のアーマが口内に蓄積すると、それが口臭の原因になると言われています。

 

そして、この口内に蓄積したアーマは、静脈血に溶け込み全身を巡ることにより、口臭だけでなく体臭や加齢臭の原因となると考えられています。

 

オイルプリングは口内の細菌だけでなく、このアーマを吸着する働きがあると言います。そのためオイルプリングは、口臭、体臭、加齢臭の改善に効果があるというのが理屈になります。

 

 

 

 

オイルプリングの正しいやり方

オイルプリングは、前述しましたように、オイルを口の中に含みしばらくの間クチュクチュして吐き出した後よくうがいするだけですが、そのやり方によって効果が変わります。

 

そこで、よくある質問に答える形式で、正しいオイルプリングのやり方をお伝えします。

 

 

オイルプリング用のオイルは何がいい?

有機ごま油

 

ココナッツオイル

オリーブオイル
ごま油
ひまわり油
亜麻仁油
グレープシードオイル

など、人によって言うことが異なります。

 

しかし、アーユルベーダに精通した自然療法のマスターいわく、「オイルプリングのオイルはオーガニックのごま油一択」だそうです。

 

また、ごまの香ばしさが強く感じられるほど効果が高いそうです。

 

管理人は味的にはココナッツオイルの方が好みでしたが、オイルプリング終了後のオイルを比較すると、ごま油の方が老廃物や毒を引き出してくれているように感じました。

 

なお、オーガニックのセサミオイルはかなり高額でしたので、管理人は質とコスパ両方にこだわり、こちらの有機ごま油を選びました。

 

 

オイルプリングのオイルは1回あたりどのぐらいの量?

オイルプル オイルの量

 

オイルプリングのオイルは、できるだけ口いっぱいに入れたほうが、吸着できる老廃物の量が多く効果が高いです。自然療法のマスターは上記写真のリスのように口いっぱいに入れてオイルプリングするそうです。

 

ただ、口いっぱいに入れてしまいますと途中で唾液が混じり溢れてしまいますので、口の中に余裕を残すことが大事です。

 

管理人は1回で約40~50mlぐらいの量のオイルを使っています。

 

 

オイルプリングはいつしたらいい?

未消化物アーマは朝10時を過ぎると全身を巡ってしまうため、朝10時前かつ朝食前にするのがベストです。

 

 

オイルプリングはどのぐらいの時間するの?

これはキッチリと20分です。自然療法マスターは、19分でもなく21分でもなく20分と何度も強調して言っています。

 

その理由を聞いてみたところ、「オイルプリングのオイルは20分までは時間経過と正比例し、やればやるほどアーマや老廃物を吸着してくれる。しかし、20分を過ぎるとオイルが吸着したものが口内から吸収されてしまい逆効果になるから。」だそうです。

 

管理人はこれを聞いてからは、キッチンタイマーでしっかりと時間を計ってオイルプリングしています。

 

 

オイルプリングの注意点

オイルプリングが終わった後は、しっかりとうがいをして老廃物を吸着したオイルをすべて口の中から出すことが大事です。

 

また、オイルをそのまま流しに吐き出しますと詰まりの原因になりますので、古紙や布にオイルを含ませビニール袋に入れて捨てるなどの工夫が必要です。

 

 

以上、オイルプリングが口臭だけでなく体臭や加齢臭にも効果があることをお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?

 

オイルプリングについては、以下でも詳しく教えてくれます。興味がありましたら一度見てみてくださいね。

オイルプリングで口も体も健康に。現代日本人に最適な健康法。

 

 

 

 

 

次回予告 オイルプリングと併用することで相乗効果のある健康法

次回は、今回ご紹介しましたオイルプリングと併用することで相乗効果のある健康法についてご紹介していく予定です。この健康法はお金もかからず、時間も1分ほどでできるお手軽健康法です。是非楽しみにしていてくださいね。

 

こちらから読者登録していただけば、最新記事の更新をメールでお知らせできますので、是非ご登録お願いします。
 
 
最後までお読みくださりありがとうございます。
 

精力溢れるモテる最強の男になるための健康法。
薄毛、ED、メタボ、アレルギー、肩こり、腰痛、
うつ、男性更年期障害でもう悩まない。
病院、薬に頼らない症状別対策と改善法公開。

Copyright © モテる男の最強健康ブログ All Rights Reserved.