モテる男の最強健康ブログ

アトピーもニキビも8割の病気は腸内洗浄(エネマ)で治る | 精力溢れるモテる最強の男になるための健康法。薄毛、ED、メタボ、アレルギー、肩こり、腰痛、うつ、男性更年期障害でもう悩まない。病院、薬に頼らない症状別対策と改善法公開。


テーマ:エネマ(腸内洗浄)

8割の病気は腸内洗浄(エネマ)で治る

 

※2020年1月追記

管理人は2015年6月から2020年1月の今現在まで4年半以上ほぼ毎日エネマを継続し、今後も継続していくつもりです。

自己の排便能力が衰えるという俗説もありますが、今現在エネマ以外で実際に排便もあります。

またアトピーの脱ステが上手くいき健康体に進化できたのもこのエネマの効果が大きいと思っています。(もちろん他にも大事な要素がいくつかあります。)(追記以上)

 

 

 

アトピーやニキビなど肌のトラブルに悩まされてる方って多いですよね。
 
ストレスに満ちた現代社会では、年齢、性別に関わらず、その悪影響が肌に現れる方が多いです。
 
アトピー、ニキビだけに限らず、肌のトラブルは便秘による腸の汚れが主な原因になっていることをご存知でしたか?
 
 
 
さらに便秘による腸の汚れは、肌のトラブルの原因だけでなく万病のもとにもなります。
 
便秘により宿便が溜まると、宿便から出る毒素の分解に白血球が使われ、免疫が落ちます。
 
そのため、病気になりやすく、またかかった病気が治りづらくなります。
 
逆に、腸をきれいに保っていれば、肌がキレイなのはもちろん、ほとんどの病気も自然に治癒していきます。
 
 
 
それでは、腸をきれいにするにはどうしたら良いのでしょうか?
 
今回は腸を最短で最も効率良くキレイにする方法をお伝えします。 
 

 
 
皆さんは腸内洗浄(エネマ)をご存知でしょうか?
 
腸内洗浄は自分ですることができ、その効果は非常に強力です。
 
 
 
長年難病治療を続け成果を上げている自然療法のスペシャリストも
 
「8割の病気はエネマ(腸内洗浄)で治る」
 
と言っています。
 
 
 
 
エネマとは、簡単に言いますと腸内洗浄のことで、この点滴のような
 
エネマバッグ
 
エネマバッグ
 
 
に様々な腸内洗浄液を注ぎ、それを肛門から腸内に注入しおこないます。
 
また、これは非常に大事なことなので先に補足しますと、管理人が実践しお勧めするエネマは、病院やクリニックで行う大量の水で腸内を洗い流す腸内洗浄とはまったくの別物です。
 
宿便や便秘を解消するだけでなく、カフェインを含むコーヒーや緑茶、ハーブティーなど薬効のあるものを大腸から吸収させ、門脈を経由して肝臓を刺激しデトックスするというのもエネマをする重要な目的なのです。
 
 
 
ということで、その腸内洗浄液の種類は、
  • 水エネマ
  • コーヒーエネマ
  • 緑茶エネマ
  • にんにくエネマ
などいくつもバリエーションがあります。
   
 
 
また、エネマ通もビクンと震え上がる、 水にリンゴ酢とにんにくを混ぜ合わせる なんていう強烈でハードコアなエネマもあります。
  
 
※2020年1月追記
上記のエネマのレシピをネタバレ暴露します。
水250ml  リンゴ酢150ml  ニンニク3欠片をミキサーにかけ、極太の浣腸器具(普通のエネマ器具ではニンニクの繊維で詰まって流れません)で一気に流し込みます。
なおこれはエネマに慣れた人でも5秒ほどですぐに限界になるようです。(痛みを感じるそうです)
そしてその5秒でもニンニクのエネルギーがダイレクトに体中を巡り、身体がポカポカして超絶元気が出てくるそうです。
ただ崎谷博征医師は、
「生ニンニクのアリシンはバクテリアやウイルスを死滅させる作用と同時に正常細胞にも大きなダメージを与える」
と説いてます。
そのため試す時には自己責任で、続けるかどうかは、自分の体の感覚や声を聴きながら決めるようにしてください。
 
 
 
さて、そんな数多くの種類のある腸内洗浄ですが、果たして手間をかけてやるだけの価値があるのでしょうか?
 
 
 
 
 

腸内洗浄(エネマ)の効果、ベネフィット

 腸内洗浄(エネマ)の効果、ベネフィットについては以下のことが言われています。
 
 
腸内洗浄(エネマ)の驚きの効果
  • 宿便が出ることで体内がデトックスされる
  • 便秘が解消されることで免疫機能が高まる
  • 肌がキレイになる
  • ニキビができなくなる
  • 病気が早く治る
 
 
 
そして、上記のことは管理人を含め、腸内洗浄(エネマ)実践者が実際に体感しています。
 
 
これらの効果、ベネフィットが本当かどうかは、腸内をきれいにするエネマとは逆の
 
「便秘がどのような害を私達の体に与えるか?」
 
を考えても分かります。
 
 
 
 
 
 

便秘による宿便、酸性便の害

便秘で便を大腸に溜めこむと宿便になります。
 
そして、宿便が腸内で腐敗するとさらに凶悪で命に関わる酸性便に変わります。
 
 
宿便の害 
  • ニキビができる
  • 吹き出物が出る
  • 体臭が悪化する
  • 口臭の悪臭化
  • 便が宿便、酸性便に変化し病気を招く
 
ということが言われています。
 
 
 
また、大腸で溜め込まれた便が腐敗することによってできる毒素の分解に体内酵素が使われ、免疫が低下します。
  
 
その結果、上記の便秘の害に加えて、
 
  • 風邪を引きやすくなる
  • 花粉症やアレルギーになりやすくなる
  • 病気に感染しやすくなる
 
という嫌なデメリットが発生します。
 
 
 
実際、管理人自身、腸内洗浄をする前は便秘と下痢を繰り返し、30代後半にも関わらず、ニキビがよくできて悩まされてました。
 
それに風邪を引きやすく、治りにくい、と免疫力の低下も痛感していました。
 
 
 
あと、もし、この記事をご覧いただいている方で、40代以上、動脈硬化の診断を受けているという方は、この便秘について特に気をつけてください。
 
突然死の中でも、心筋梗塞はその筆頭の理由に挙げられますが、
 
「心筋梗塞で最後死ぬ時の引き金が何か?」
 
は意外と知られていません。
 
 
 
ある医師は、この心筋梗塞を研究した結果、
 
宿便が腸内で腐敗した酸性便に変わり、その酸性便毒素が心臓に回ることが死の最終トリガー
 
という結論にたどり着き、そのことを著書にも書いています。
 
 
 
 
 
 
 

腸内洗浄による病気治療

腸内洗浄(エネマ)は、古くは古代エジプト時代から治療に導入されていたという記述もあります。
 
 
 
そして近年では、この腸内洗浄は第一次世界大戦中も兵士の傷の治りや自然治癒を高める方法としてヨーロッパの野戦病院でも行われていました。
 
この時はただの水による腸内洗浄でしたが、一人の看護師が当時貴重で医師にしか支給されなったコーヒーの残りをエネマ液に混ぜてみた所、さらに治癒速度、回復速度が上がったというエピソードがあります。
 
 
 
そのエピソードに目を付け、コーヒーエネマを使った治療法を確立させたのが、末期ガンをも治すというゲルソン療法の開発者であるドイツ人医師であるマックス・ゲルソン氏です。
 
ゲルソン療法はスロージューサーによる大量の野菜果物ジュースとコーヒーエネマが中心的役割を果たし、特に肝臓をデトックスするコーヒーエネマは必要不可欠です。
 
 
 
 
このゲルソン療法についてはその開発者マックス・ゲルソン医師の娘シャルロッテ・ゲルソン氏が書いたこちらの本でその内容を詳しく学ぶことができます。
 
 
 ゲルソン療法 がんと慢性病のための食事療法
 
 
 
 
※2020年1月追記
当ブログでもゲルソン療法の内容と、それを自らの体を使って実践検証したこともある管理人の見解を記事にして紹介しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
また、このコーヒーエネマは、日本では、ベストセラーシリーズ
 
 
病気にならない生き方 新谷弘実
 
の著者新谷弘実医師も勧めています。
 
 
 
実際、『コーヒエネマ専用液カフェコロン』
 
新谷弘実コーヒエネマ専用液カフェコロン
 
 
の監修をするほどのエネマ推奨医師です。
 
 
 
日本人医師ですと他には、上記のゲルソン療法を日本人用にアレンジした星野 仁彦医師もコーヒーエネマを勧めています。
 
 星野式ゲルソン療法
 
 
 
 
また、管理人が多くを学んだ自然療法の先生も、数ある健康法の中で下記の5つ
 
  • 食べ合わせルール
  • 良質な睡眠
  • 新鮮な野菜、果物のジュース
  • 温冷水浴(シャワー)
  • エネマ(腸内洗浄)
 
を特に重要であると教えています。
 
特に腸内洗浄については、実際の難病治療でも最初に患者さんにさせることだと言います。
 
 
 
 
腸内洗浄以外の各健康法の具体的内容と実践方法については、このブログで順番にご紹介していきますので、是非楽しみにしていてくださいね。
  
 
 
さて、そのぐらい健康効果、リターンが大きい腸内洗浄(エネマ)ですが、管理人自身もその効果を体感しています。
 
実際に管理人がひどいアトピーでステロイド依存の状態から脱ステロイドできたのにはいくつかの要因がありますが、特にこのコーヒーエネマによる恩恵が大きいです。
 
腸内洗浄(エネマ)なくして脱ステなし
 
と今でも強く思っております。
 
 
 
 
 

難病でも、アトピー、ニキビでも、まずは腸内洗浄(エネマ)

もともとアトピーの方やニキビなど肌のトラブルを抱える方は、胃腸による消化吸収排泄機能が弱い方が多いです。
 
胃の消化能力はもちろんのこと、腸の状態はアレルギー、アトピー、病気に直結しています。
 
 
 
まず、小腸の状態が悪化しますとリーキーガット症候群(LGS・Leaky Gut Syndrome・腸管壁浸漏症候群)と呼ばれる状態になります。
 
 リーキーガット症候群になりますと、食べ物の消化、吸収がうまくできなくなります。
 
さらに、弱った腸壁から消化吸収できなかった食べ物が漏れ出し、それを異物として認識し、免疫が攻撃を加えるという自己免疫疾患を招いてしまうことになります。
 
 
 
管理人も昔まだ自然療法や健康法の知識がない頃、いろんなサプリを買い漁って飲み、腸や肝臓に負担をかけ、かえって体調や肌の状態を悪化させてしまいました。
  
 
 
さらには、ただでさえ腸が弱っているのに、肝臓に負担のかかるプロテインを飲み、アトピーの状態を大きく悪化させてしまっていました。
 
詳しくは以下の記事をご覧ください。
 
 
 
 
どんな良いサプリや栄養価の高い食品でも分解吸収できなければ、健康に良いどころか、逆に胃腸の負担となり、体にとってもマイナスになります。
 
 
 
つまり、まずは何よりも先に、胃腸を健康な状態に戻す必要があります。
 
胃でしっかりと消化し、小腸でしっかりと栄養を吸収し、大腸でしっかりと分解、排泄できる状態にすることが重要なのです。
 
 
 
そのためにも、
 
食事やサプリでの栄養吸収よりも排泄を整えるのが先
 
です。
 
 
 
何千年と続く古代インド健康法アーユルベーダでも
 
食べる前に出す
 
と、先に排泄をして腸をきれいにしてから食事をするように教えています。
  
 
 
以上のことから、サプリや健康食品を試したりする前に、何をさておいてもまずは腸をきれいにすることを管理人は強くお勧めします。
 
 
 
 
 

腸内洗浄(エネマ)で便秘を解消して驚きの美肌をゲット

腸内洗浄(エネマ)には、アトピーのじゅくじゅく、かさかさのボロボロの肌を健康な肌に戻すほどの効果を秘めています。
  
それでは、もし、元が健康な肌の方が腸内洗浄をしたらどうなるのでしょうか?
 
 
 
これは管理人が自然療法の先生から聞いたお話なのですが、40年以上エネマを続けている女性の肌はとても若々しく美しく、見た目の年齢は実年齢の半分ほどだったそうです。
 
 
 
アンチエイジングや美容の世界では、
 
見た目年齢=肌年齢
 
という公式があると聞きます。
 
 
 
確かに健康的でキレイな肌を持つ人は何もしなくても若く見えます。
 
 
もちろん美肌は、元々の遺伝子、DNAによる遺伝の効果も大きいですが、そういった先天的な要素だけでなく、後天的な要素もかなり大きいです。
 
 
 
特に、年齢が上がれば上がるほど、後天的な要素の方が強くなります。
 
実年齢より若く見られる
 
いつまでも若々しく見える
 
これは20代後半以降かなり重要なモテ要素です。
 
実際、管理人の周りのモテる男は、健康的な美肌をしていますし、実年齢より若く見られています。
 
 
 
そんなモテ度にも大きな影響を与える美肌を手に入れるのに高価なスキンケア商品は必要ないのです。
 
腸をキレイにし、その状態を維持することで、自然と肌もキレイになっていくのです。
 
 
 
 
 

次回予告  自宅で腸内洗浄は危険なのか

さて、そんな健康なモテ美肌をゲットし、維持するのに必須ともいえる腸内洗浄ですが、果たして、危険性、リスク、副作用はないのでしょうか?
  
次回は、
 
 
についてお伝えしていきます。
 
 
 
こちらから読者登録していただけば、最新記事の更新をメールでお知らせできますので、是非ご登録お願いします。
 
 
 
今回は、
 
アトピーもニキビも8割の病気は腸内洗浄(エネマ)で治る
 
腸内洗浄(エネマ)で便秘解消すれば美肌ゲット
 
この2つを覚えていただけると幸いです。
 
 
 
最後まで読んでくださりありがとうございます。
 
 
 
 
 
 
 
追伸
昨年(2015年)に腸内洗浄(エネマ)グッズを違法に販売していた業者が摘発され規制や取締りが厳しくなっています。
 
実際、腸内洗浄(エネマ)グッズも楽天、AMAZONなどの大手サイトから姿を消しています。
 
 
 
 
 
 
 
 
2016年8月6日追記
管理人が使用しているスリムエネマキットが楽天で再販されていましたので追記します。
 
 
 
 
どうやらコーヒーエネマ洗浄液をなしにしてお湯用エネマという建前で販売しているようです。
 
 
 
 
 
2020年1月追記
現在では楽天でもAmazonでも販売されています。
  
 
 
 
 
 
 
 

精力溢れるモテる最強の男になるための健康法。
薄毛、ED、メタボ、アレルギー、肩こり、腰痛、
うつ、男性更年期障害でもう悩まない。
病院、薬に頼らない症状別対策と改善法公開。

Copyright © モテる男の最強健康ブログ All Rights Reserved.