モテる男の最強健康ブログ

筋トレダイエット食事メニュー 良質な筋肉つける健康野菜ジュースレシピ | 精力溢れるモテる最強の男になるための健康法。薄毛、ED、メタボ、アレルギー、肩こり、腰痛、うつ、男性更年期障害でもう悩まない。病院、薬に頼らない症状別対策と改善法公開。

筋肉に良い健康野菜ジュース

※2017年10月1日一部加筆修正

 

今回は筋肉増やしたい方にも、ダイエットしたい方にもピッタリな健康野菜ジュースの自作レシピをシェアします。

 

もちろん単に筋肉を増やしたいだけなら究極的には海外ボディビルダーのようにステロイドなどの薬物使用にいきつきます。

 

 

 

しかし管理人はずっと飲み続けても問題ない、というより、

 

【飲めば飲むほど健康になり一生続けられるものであること】

 

前提かつ絶対の条件しております。

 

 

そのため健康はそっちのけでとにかく早く短期的に筋肉つけばいいという方のニーズにはお応えできないことを先にお詫びします。

 

 

 

さて、今回この記事を書くいきさつを簡単に説明します。

 

前回は、筋トレダイエット食事メニューシリーズ第一弾である

 

筋トレダイエット食事メニュー 体脂肪率1桁でも使える自家製健康ドレッシング

 

の記事をアップしました。

 

そのときのコメントで、

 

>今僕は筋トレはげんでいてできるだけ今筋肉をつけたいんですが、筋肉にもよくて健康にもよいサラダのレシピなどありますでしょうか?大山さんが普段サラダ料理を作られるうえでどんな材料をあわせてたレシピで食べられていらっしゃるのかぜひお聞きたいです!

 

とご質問いただきましたのがきっかけです。

 

いつもありがたいコメントや質問をくださる読者様に感謝です^^

 

 

 

 

このご質問に対して管理人はサラダではなく、スロージューサーによる自作の野菜ジュースにて野菜を摂取していることを伝え、その原材料だけ先に回答しました。

 

「えっ、なぜサラダでなく野菜ジュースなの?」

 

と疑問に思われる方もいると思いますので、先にその理由を言います。

 

【野菜の栄養素を大量に摂取できるから】

 

というのが理由です。

 

これから実際にその野菜ジュースを作っていきますが、多分その量に驚かれるかもしれません。

 

 

 

ということで、今回の記事では、現在管理人が週4~6回飲んでいる筋肉に良い健康野菜ジュースの具体的なレシピ、筋肉への効果解説、実際に管理人が使っている原材料紹介について順にお伝えします。

 

 

 

 

 

筋肉健康野菜ジュースレシピ

 

筋肉に良い健康ダイエット野菜ジュース

 

 

【原材料】

キャベツ・・・1/41/8個

ブロッコリ・・・1個

セロリ・・・2本

きゅうり・・・1本

無農薬にんじん・・・5本

大麦若葉粉末・・・6~8グラム

ヘンププロテイン・・・30グラム

ホタテの粉(野菜残留農薬洗浄用)

 

※実際に管理人が使っている原材料については最後にご紹介します。

 

 

 

【作り方】

1.ホタテの粉を水に溶かし野菜の残っている農薬を洗い落とす準備をします。

 

ホタテの粉

 

 

 

2.無農薬以外の野菜をホタテの粉を溶かした水に5~10分ほど漬けおきます。

 

IMG_0112

 

セロリ(特に葉の部分)ときゅうりは残留農薬が多い野菜としていつもランキングされてますので特にご注意くださいね。

 

 

 

3.スロージューサーのカップに予め、大麦若葉粉末とヘンププロテインを入れておきます。

 

ヘンププロテイン

 

 

 

4.野菜をカットしスロージューサーでジュースにしていきます。

 

スロージューサー

 

 

 

上記の原材料を全てジュースにすると1.2~1.5リットル程になります。

 

IMG_0119

 

管理人はいつも、野菜全種類をまんべんなくジューサーにかけ、途中で飲み干してからまた残りをジューサーにかけています。

 

 

 

【賞味期限】

 

ジュースはできたてを一気に飲むことをお勧めします。

 

20分を過ぎますと酵素、ビタミン、野菜が持つ生命エネルギーと全てが急速に抜けていきます。

 

 

 

【味】

にんじんやキャベツはスロージューサーでジュースにしますと自然な甘さでとても美味しいです。ヽ(≧▽≦)ノ

 

管理人は元々セロリが超苦手だったこともあり、いつもにんじんやキャベツの量を増やして自分好みの味に整えています。

 

 

 

 

 

筋肉健康野菜ジュースの筋肉へのメリット

 さて、レシピについてはお伝えしました。

 

原材料の栄養素や健康メリットについては、

 

「野菜名+栄養素」

 

と検索すれば山ほど出てきますし、大体似たりよったりなことが書かれています。

 

 

 

そこで今回は、筋肉健康野菜ジュースについて、筋肉へのメリットという視点で簡単に説明します。

 

 

 

キャベツで胃腸を元気にし消化吸収を高める

 

キャベジン

 

キャベツの絞り汁に含まれるビタミンUはキャベジンとも呼ばれ胃腸の粘膜を修復して潰瘍を抑えてくれます。

 

と、そんな硬い説明はおいておき、どんなに良い栄養素でも胃腸が弱っていたら吸収できません

 

そこでまずはキャベツで胃腸を健康にします。

 

 

 

さらにキャベツの葉4枚で1日分を摂取できるビタミンCも筋肉には重要です

 

なぜならビタミンCは血管を拡張する一酸化窒素を増やすので血流が増し、筋肉細胞へより多くの栄養素と同化ホルモンを送ることができます。

 

逆にビタミンCが不足すると体のタンパク質合成能力が落ち筋力が低下することになります。

 

 

 

※2017年10月1日加筆修正

現在は、キャベツの分量を1/4個から1/8個へと減らしています。

理由はキャベツを生で食べるメリット(ビタミンCと酵素保持)とデメリット(生のアブラナ科野菜は甲状腺機能にダメージを与える)を考慮してのことです。

 

 

 

 

ブロッコリーが筋トレ最強野菜である5つの理由

 

ブロッコリー筋トレ

 

正直ブロッコリーなくして筋トレは語れず、逆にブロッコリーだけで筋肉に必要な栄養素が全て含まれているんじゃないかというぐらいの筋トレ野菜の王様です。

 

それではブロッコリーが筋肉に良い理由5つをお伝えします。

 

 

 

理由その1

たんぱく質(プロテイン)の含有量が野菜の中でトップ!

 

まず筋肉をつけるのに必須なたんぱく質(プロテイン)の含有量が野菜の中でトップです。

 

しかも体が吸収しやすいたんぱく質です。

 

 

 

理由その2

ビタミンCがレモンの倍!

 

キャベツでも説明したビタミンCはレモンの2倍、キャベツの3~5倍含まれています。

 

 

 

理由その3

筋肉に必須なビタミンB群も摂取できる!

 

筋肉を増やすのに必須な栄養素ビタミンB群も含まれています。

 

ビタミンB1は炭水化物を分解しエネルギーにしてくれるので疲労回復につながりますし、ビタミンB2は脂肪燃焼を促してダイエットにつながります。

 

特に、たんぱく質をアミノ酸に変えて筋肉にしてくれるビタミンB6は超重要です。

 

 

 

理由その4

カルシウムも摂れる!

 

あと筋トレをしていると重いウエイトを扱うこともあると思いますが、その場合、関節や軟骨など骨にも負担がかかっています。

 

ただ、骨にはカルシウムということで牛乳を飲んだりカルシウムサプリを摂取すると、逆に骨の中のカルシウムが溶け出して骨がもろくなるカルシウムパラドックスが発生します。

 

「じゃどうしたらいいの?」

 

ということになりますが、ブロッコリーに含まれるカルシウムなら大丈夫です。

 

骨を強くすることについてはまた機会があれば改めて記事にしようと思います。

 

それまでは牛乳は飲まず、カルシウムはブロッコリーなど野菜から摂取することをお勧めします。

 

 

 

理由その5

女性ホルモンエストロゲンを抑え男性ホルモンを増やす!

 

ブロッコリーに含まれる栄養素で何よりスゴイのが、筋トレの効果を高めてくれる「インドール- 3-カルビノール(I3C)」と「インドリルメタン」です。

 

筋肉を増やすのに男性ホルモンは超重要なのですが、「インドール- 3-カルビノール(I3C)」と「インドリルメタン」は、女性ホルモンであるエストロゲンの働きを抑えることで男性ホルモンを増やします。

 

 

 

※男性ホルモンの増やし方についてはこちらの記事もご覧ください。

 

男性ホルモン増やし方!性欲アップ、SEXの快感アップ

 

 

 

※2017年10月1日加筆修正

現在、管理人はブロッコリーは野菜ジュースの原材料から外し、5分以内で蒸してから食べるようにしています。

その理由は2つあります。

まず1つ目は、キャベツの記事でも追加しましたが、生のアブラナ科の野菜は甲状腺機能にダメージを与えることです。

そして2つ目の理由は、強力な「発がん抑制作用」を持つイソチオシアネートの一種スルフォラファンを摂取するためです。

スルフォラファンはブロッコリーに含まれる酵素のミロシナーゼと反応することで生成されますが、茹でたり電子レンジ調理するとミロシナーゼの大半が破壊され、結果スルフォラファンを摂取することができなくなります。
もしブロッコリーからスルフォラファンを摂取するのであれば、5分以内で蒸すか、カットして40分以上放置する方法があります。
管理人は手間と美味しく食べることを考え蒸して食べることを選択しています。

 

 

 

 

 

セロリで肝臓強化、カリウムも摂取

 

セロリジュース

 

筋トレをしている方はたんぱく質(プロテイン)を普通の人より多く摂取していると思います。

 

するとそのたんぱく質を分解代謝する肝臓にも負担がかかります。

 

セロリは肝臓の働きを強める働きがありますのでプロテインをよく摂取する方には特にお勧めです。

 

 

 

また、セロリには筋肉の収縮を助けてくれるカリウムが豊富に含まれています。

 

カリウムを果物や野菜から十分に摂取すると筋肉量の減少を抑えるという研究結果もあります。

 

逆に、カリウムは不足すると筋肉のけいれんや不整脈の原因になります。

 

 

 

 

 

きゅうりのシトルリンで筋肉増強

 

きゅうりジュース

 

きゅうりが世界一栄養がない野菜なんて誰が決めたんでしょう?

 

はい、それはギネスブックが決めたわけですが(笑)、きゅうりには筋肉を増やすのに良いシトルリンが含まれています。

 

よく勃起力やEDに良いサプリとして知られているあのシトルリンです。

 

 

 

ではなぜシトルリンが勃起に効くかご存知ですか?

 

それは、キャベツで説明しましたビタミンCのように一酸化窒素を増やし血管を拡張し、血流量を増やしてくれるからです。

 

そして血流量が増えれば勃起しやすくなるだけでなく筋肉にも良いです。

 

筋肉に必要な栄養素がしっかりといきわたり、不要な老廃物や疲労物質を素早く出すことができるからです。

 

 

 

さらにシトルリンには筋肉を増やすのに必要な成長ホルモンの分泌を促す働きがあります。

 

筋肉をつけるにはたんぱく質などの栄養素だけでなく、ブロッコリーでも説明した男性ホルモンや、この成長ホルモンを増やすことが非常に重要です。

 

余談ですが、筋トレ時にあるルールに従うだけで男性ホルモンや成長ホルモンをドバッと出す方法があります

 

今後、栄養だけでなく具体的な筋トレなどのトレーニング法も記事に書くかもしれませんので、よろしければ読者登録をお願いします。

 

 

 

 

 

にんじんで免疫力アップ

 

にんじんジュース

 

筋トレや運動をしているとどうしても追い込みすぎてしまったり、オーバーワークになってしまうことがあります。

 

すると体力と免疫が落ちてしまうことから風邪をひきやすくなったり、病気が移りやすくなったりします。

 

この体力の低下や疲労の翌日への持ち越しについては、トレーニングの後、BCAAやアミノ酸を摂取することである程度は防ぐことができます。

 

 

 

では免疫力の低下はどうしたら良いのでしょうか?

 

その答えがこのにんじんの摂取なのです。

 

にんじんは末期がんの患者さんもジュースにして飲む究極の免疫力アップ野菜です。

 

 

 

免疫をさらにアップしたい方はこちらの記事も併せてご覧ください。

 

免疫アップで風邪もはね返す最強ハーブ「エキナセア」

 

免疫力を高める世界3大ハーブとそのサプリ

 

 

 

余談ですが、末期がん治療のゲルソン療法では、にんじん、リンゴ、レモンを原材料とするジュースを1日に数回飲みます。

 

また癌だけでなくあらゆる病気の患者さんにお勧めな定番のジュースレシピです。

 

 

 

なおライザップさんの糖質制限メソッドでは、にんじんは糖質が多いので控えるように指導されます。

 

しかし管理人は一時期毎日1~2リットルのにんじんジュースをがぶ飲みしていましたが体重も体脂肪もまったく増えませんでした。

 

果物やにんじんの糖質は糖尿病患者さんでも安心して摂取できますのでご安心ください。(スロージューサーによる自作ジュースに限ります。)

 

 

 

 

 

大麦若葉でデトックス

 

大麦若葉

 

大麦若葉はビタミン、ミネラル、SOD酵素と栄養面が優れているのはもちろんですが、デトックス効果も非常に高いです。

 

筋肉細胞への栄養を送ることは重要ですが、それと同じぐらい老廃物を取り除くのも大事です。

 

本来は大麦をスロージューサーで何度もすりつぶしてジュースにするのがベストですが、さすがにそこまでの手間隙はかけられませんので、大麦若葉の粉末で妥協しています。

 

 

 

 

 

ヘンププロテインで強く引き締まった筋肉に!

 

ヘンププロテイン

 

ヘンププロテインとはあのマリファナの種を砕いて粉末にしたものです。

 

もちろん合法です。(笑)

 

 

 

少し前、ヘンプオイルによるガン治療が話題になりましたが、このヘンプの栄養素はスゴイです。

 

卵と同じく、それだけで必要な栄養素が全て摂取できる完全栄養食のスーパーフードでもあります。

 

 

 

さらに約50%がたんぱく質ですので、ヘンプの種を粉末にしたヘンプパウダーはヘンププロテインとも言われています。

 

ヘンププロテインはマイナーですので体験談が少ないのですが、今まで数キロを摂取し検証してきた管理人自身の経験では、大豆プロテインと同じく脂肪を燃焼させ筋肉を引き締めてくれるのを体感しました。

 

またアトピーや胃腸の弱い方でも摂取できる数少ないプロテインであることも体感しています。

 

 

 

 

その他のプロテインについての体験談についてはこちらの記事をご覧ください。

 

アトピーにプロテインは悪化?改善?どっちなのか

 

 

 

 

 

 

 

管理人が使っている原材料紹介

最後に管理人が現時点で使っている原材料をご紹介します。

 

 

 

無農薬野菜

 

野菜については地元で無農薬の有機栽培をされている農家さんから直接購入するのがお勧めです。

 

楽天やAMAZONでのネット通販もあり、管理人はほぼ全ての業者から実際に購入して試してきました。

 

ただどの業者も複数農家さんから仕入れいているため質が安定しておらず、正直アタリ、ハズレがかなりありました。

 

そのため管理人が自信を持って勧められる業者さんが現状ではありません。

 

大変申し訳ありません。

 

ただ比較的安定していたと感じた業者さんを参考のため紹介します。

 

 

 

管理人が2016年10月と11月ににんじんを購入した時には納得できる質でした。

 

 

 

 

 

大麦若葉粉末

 

 

 

大麦若葉は数種類試し現在は上記のものを使っております。

 

ただ正直はっきりとした違いは体感できておらず、引き続き他のメーカーのも試し検証していきたいと思います。

 

 

 

 

 

ヘンププロテイン

 

 

 

 

記事でも書きましたがヘンププロテインは値段が高めです。

 

その中で上記のものはコスパ抜群です。

 

 

 

ヘンププロテインも数種類試し、効果だけを考えた場合、

 

 

 

こちらのものが若干良かったと感じたのですが、倍の値段を出すほどの違いではなかったですので、現在は最初のヘンプリーズンさんのをリピしています。

 

 

 

 

 

ホタテの粉

 

 

 

ホタテの粉は洗濯に混ぜても使えますし、遠慮なくドカッと使いたかったですので、こちらを使っています。

 

他のホタテの粉との差は感じてませんので、今後もコスパを考えてこちらをリピする予定です。

 

 

 

 

 

スロージューサー

 

グリーンスタージューサーエリート

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

グリーンスタージューサー エリート【GSE5000】
価格:85000円(税込、送料無料) (2017/2/24時点)

 

 

値段が値段ですので正直管理人も最初買うのにかなりの覚悟がいりました。

 

ただ数年使い続けた今、本当に買って良かった、本当に良い健康投資になったと心から満足しています。

 

あらゆる病気の治療、健康増進において2つだけ選べるとすれば、管理人は間違いなくこのスロージューサーと腸内洗浄のエネマを選択します。

 

逆にスロージューサーによるジュースとエネマなくして自然療法や健康は始まらないと体験から断言できます。

 

 

 

※2017年10月1日加筆

管理人自身は上記のグリーンスタージューサーエリートを今現在も使用しております。

しかし友達にお勧めのスロージューサーを聞かれた場合に教えると「良さそうとは思うけど高い!」「予算オーバーで無理!」と言われることがあります。

その場合は、ヒューロムジューサーやクビンスのジューサーを第二候補として伝えています。

その中でも以下のバナーにあるクビンス2017年最新モデルは、送料無料税込 42,984 円とお値打ちで、人参をカットせずそのまま入れられるので楽チンと好評でした。

↓  ↓  ↓

 

 

 

 

 

 

さて、今回は筋トレダイエット食事メニュー第2弾として筋肉健康野菜ジュースのレシピとその筋肉への効果を中心に解説しましたがいかがでしたでしょうか。

 

今回は筋肉に良い栄養素という視点からこの野菜ジュースをご紹介しましたが、実は筋肉量アップを目的とするならあるドリンクを併用するとスゴイ相乗効果を得られます。

 

実際管理人はこの野菜ジュースとあるドリンクを併用してから胸板が厚くなり、腕も太くなってきました。

 

もちろん健康を優先にして考えたドリンクですので、飲み続けても良いですし、健康にもとても良いです。

 

 

 

もしこのドリンクについてご興味のある方は、是非この記事にコメントくださるかメッセージをください。

 

ご要望が多ければ記事にして公開します。

 

今回も最後までご覧くださり本当にありがとうございます。

 

 

 

 

 

追伸

先日当ブログの読者様から、

 

「筋トレについて初心者が最初から学ぶのに良いテキストか動画はないですか?」

 

という質問メールをいただきました。

 

 

 

管理人は筋トレ関連の教材も10個以上購入し検証しております。

 

その中には短期的にはよくても長期的には健康や怪我のリスクがあるもの、健康を無視したもの、若い20代ならよくても30代以降の方が実践するにはキツイものもありました。

 

 

 

数多くある教材の中で健康にも気を配り内容的にもしっかりしていると感じたのはこちらです。

 

女性を惹きつける肉体改造術 -Attraction DELTA-

 

 

 

女性にモテることと健康を意識した筋トレの総合教材で当ブログのコンセプトにも近いです。

 

またトレーニング動画も器具あり、なしと2種類用意してあり、何か買い揃えたりしなくても自宅ですぐに真似して始められるのも良いと思いました。

 

以上、この場を借りてご回答いたします。

 

精力溢れるモテる最強の男になるための健康法。
薄毛、ED、メタボ、アレルギー、肩こり、腰痛、
うつ、男性更年期障害でもう悩まない。
病院、薬に頼らない症状別対策と改善法公開。

Copyright © モテる男の最強健康ブログ All Rights Reserved.