モテる男の最強健康ブログ

ベテラン整体師がこっそり教える良い整体院の見分け方 | 精力溢れるモテる最強の男になるための健康法。薄毛、ED、メタボ、アレルギー、肩こり、腰痛、うつ、男性更年期障害でもう悩まない。病院、薬に頼らない症状別対策と改善法公開。


テーマ:整体

良い整体院の見極め方

前回の記事では、これから筋トレなどトレーニングを始める方に向け、最初にしておかないと後悔するある1つのこと』 と題して記事を書きました。

 

その記事では、筋トレを始めた方、特にアラフォー世代に増えている取り返しのつかない怪我を防ぐために

 

筋トレを始める前に、腕の良い整体師や治療家に全身をチェックしてもらい整えてもらうこと

 

ということを強くお勧めしました。

 

 

 

そして腕の良い整体師、整体院を見極めるために、管理人自身の経験から以下3つの基準をお伝えしました。

 

 

1.格闘家やアスリートが通い治療実績がある

 

2.全身のバランスを整えることによって治療すること

 

3.健康食品やサプリを勧めてこないこと

 

 

 

するとこの記事を読んでくださった読者の方々から、

 

「一度整体を受けてみようと思うのですが、お勧めの整体院を教えていただけないでしょうか?」

 

という内容のメールをいただきました。

 

 

 

しかし管理人は当ブログの運営方針として、

 

原則自分で体験して良いと納得できたものを紹介する

 

と決めているため、申し訳ないですが、現状、全国規模でお勧めの整体院をお伝えすることが難しいです。

 

 

 

そこで代わりに、今回は、管理人が現在お世話になっている元格闘家から治療家に転向し20年以上のキャリアを持つ整体師の友人に、プロの整体師から見た良い整体師、整体院の見分け方を尋ね、そこで得た答えをシェアすることで読者様のお役に立ちたいと思いました。

 

実際、良い整体院を見分けるための3つの基準と少し専門的な基準1つを知ることができましたので、記事にしてその内容をシェアします。

 

 

 

なお、

 

「整体院なんてどこ行ってもそんなに大差ないんじゃない?」

 

と思われている方もいるかもしれませんので、恥ずかしいですが、管理人の整体院選びの大失敗と後悔について最初にお話します。

 

 

 

 

 

 

整体院選びの大失敗と後悔

 

失敗と後悔

 

ある朝目覚めると右手の小指に痺れを感じました。

 

その痺れは僅かで断続的でしたのでしばらく様子をみることにしました。

 

 

 

しかし、良くなるどころか、痺れが薬指にも広がってきましたので、整形外科に行き診察を受けました。

 

右手、そして指の痺れの原因になりやすい頚椎(首)のレントゲンを撮りましたが、どこも異常は見られません。

 

結局痛み止めの錠剤と湿布薬を処方されただけでした。

 

 

 

そこで管理人は職場の先輩から勧められた個人宅の整体に行き診断と施術を受けましたが、そこでも原因が分からず、また痺れに変化もありません。

 

その整体師にはしばらく通うことと健康食品の購入を勧められましたが、いまいち信用できず通いませんでした。

 

 

 

そして次は職場の友人から勧められた、全国展開しているとある大手整体グループに行きました。

 

そこは内緒ですが、上手く保険診療の範囲で治療してくれることから人気がありました。

 

通常整体は自費治療となることが多く1回4000~8000円ぐらいかかります。

 

しかし保険診療ですと1回500円もかからないのです。

 

 

 

管理人はその時恥ずかしながらその安さに釣られました。

 

さらに治療の効果ははっきりと感じられませんでしたが、元野球部だと言う整体師は親切で、その力強い施術はマッサージを受けているようで気持ち良かったこともあり、しばらく定期的に通いました。

 

しかし、それこそが大きな誤りで、大きな後悔をすることになります。

 

 

 

確か当時3ヶ月ほど通いましたが、右手の指の痺れは一向に取れませんでした。

 

それどころか今度は右腕の前腕につるような痛みを感じるようになってきたのです。

 

 

 

管理人は不安と恐怖を感じ別の整形外科に行き診察を受け、レントゲン写真も再度撮りました。

 

すると頚椎に異常が見つかったのです。

 

3ヶ月前のレントゲンには写っていなかった頚椎椎間板が飛び出しているのが分かります。

 

 

 

頚椎ヘルニア

 

頚椎ヘルニアです。

 

 

 

管理人は保険診療の安さで整体院を選んでしまったそのセコイ判断を後悔しました。

 

症状が治癒するどころか悪化していったにも関わらず、マッサージのような気持の良い施術に釣られ、よく考えもせずマッサージ代わりのように通い続けていた自分を責めました。

 

この自分の卑しく浅ましい判断が取り返しのつかない結果を招いてしまったのです。

 

完全に自業自得ですし、後悔先に立たずです。

 

 

 

この話を読んでくださっている方には私と同じような後悔をして欲しくはないため、恥ずかしくも情けないこの話を先にお伝えします。

 

くれぐれも整体院は慎重に選ぶようにしていただきたいと思います。

 

 

 

 

 

良い整体院は3ナイで見分ける

さて、それではいよいよプロのベテラン整体師から見た、良い整体院を見分ける3つの基準をお伝えします。

 

1.治療機械がない

 

2.時間制でない

 

3.メニューがない

 

以上3つすべてがない整体院が良い整体院である可能性が高いと言えます。

 

 

 

それでは、そのそれぞれの基準について解説していきます。

 

 

 

 

 

治療機械がない

 

電気治療に効果ない

 

全国展開している大手整体グループは、電気治療器など治療機械を導入している所が多いです。

 

実際、前述の管理人が誤った判断で通ってしまった整体院グループも導入しており、毎回電気治療器と人の手による施術との併用でした。

 

 

 

さて、そもそもこの電気治療機械に治療効果はあるのでしょうか?

 

 

 

その治療機械を使う患者にとってのメリットを尋ねると、

 

「電気刺激によって患部を温め筋肉をほぐすことができる」

 

と言われます。

 

 

 

しかし、治療機械を導入する本当の理由は、

 

整体師不足を補う

 

人件費コストを下げる

 

患者回転率を上げる

 

など整体院側にとってのメリットであることが多いのです。

 

 

 

「えっ、それでも実際に筋肉は電気刺激でほぐれるので良いんじゃないですか?」

 

と思われる方もいらっしゃると思います。

 

 

 

しかし、よく考えてください。

 

電気を流すということは神経を緊張させます。

 

つまり実際は筋肉を緊張させているのです。

 

 

 

また筋肉は呼吸に合わせて緊張したり、弛緩したりします。

 

そのため整体治療は、患者さんの呼吸に合わせて施術する必要があります。

 

このことからも、患者さんの呼吸を無視して、機械的に一律の刺激を与える電気治療機械が本当に治療になっているのかには疑問が残ります。

 

 

 

つまり電気治療機械の効果は銭湯にある電気風呂と同じぐらいに考えておいた方が良いと言えます。

 

 

 

 

 

時間制でない

まず勘違いしてはいけないのは、整体とマッサージは別物ということです。

 

整体は治療、マッサージは気持ち良さにポイントが置かれます。

 

 

 

マッサージは一時的に筋肉の凝りをほぐし痛みが和らぐことがあります。

 

ただ、それは揉むことで筋肉を麻痺させて痛みを一時的に感じなくさせているだけの場合が多いです。

 

 

 

もちろん腕の良いマッサージ師によるマッサージは治療効果を持ちますので一律に否定することはできません。

 

ただ、もし、

 

翌日揉み返しを感じる

 

だんだんと強く揉まれないと効果を感じなくなる

 

いつまでも通い続けている

 

という場合は、治療ではなく一時しのぎであったことの証明でもありますのでご注意ください。

 

 

 

さて、先に整体とマッサージの違いから書きましたが、それはマッサージは時間性であることがほとんどだからです。

 

そしてこの時間制を採用しているのは、ネガティブに解釈すれば、明確な治療効果を体感させることができないからと言えます。

 

つまり一定時間奉仕してサービスを提供することによってお客様を満足させていると言えます。

 

 

 

ここで考えていただきたいことがあります。

 

治療効果と施術時間は比例しているのでしょうか?

 

 

 

腕の良い整体師は必要な施術を必要な時間だけします。

 

短い、長いという時間が基準ではなく、治療効果があるかどうかが基準だからです。

 

 

 

それに治療に効果があれば患者も時間が短くても気にしません。

 

逆に時は金なりで短い時間で施術がすむことは患者さんにとってもメリットです。

 

 

 

ということで、腕の良い整体師、治療に自信のある整体院は時間サービスで満足させるのではなく治療効果で満足させますので時間制を採用していません

 

 

 

 

 

 

メニューがない

整体はエステと異なり治療目的で受けるものです。

 

そのため整体院での治療メニューは患者さんが選ぶのではなく整体師が診断して決めるものです。

 

患者さんの自己申告は参考情報として非常に重要ですが、患者さんと整体師どちらが専門知識、治療実績を持っているでしょうか。

 

それは考えるまでもなく整体師です。

 

 

 

さらに患者さんが痛みや不具合を覚えている箇所とその原因箇所が異なっていることも多いです。

 

筋肉は全身つながっていますので、患部から離れた場所の筋肉の緊張が原因になることもよくあるのです。

 

例えば、肩の痛みが実は骨盤のズレが原因であったり、膝の不具合が原因ということもあります。

 

 

 

なお、この関連痛についてはこちらの記事も併せてご覧ください。

 

グリッドフォームローラーで筋膜リリース&トリガーポイント解消

 

 

 

このことからも、患者さんの自己申告だけを鵜呑みにしてマニュアル化された一律の施術を提供することのおかしさが分かります。

 

 

 

 

 

つまり、患者さんにとって施術すべき場所、施術する内容は異なり、それは整体師が全身をチェックして決めるべきものなのです。

 

 

ということでメニューは

 

患者さんの不具合を治す一択

 

であるべきです。

 

 

そのため、ファーストフードのハンバーガー店のようにメニューがたくさんあったり、セットメニューがあれば、それは本当に必要な治療箇所と治療方法が判断できないため誤魔化しているだけの可能性があることを覚えておいてください。

 

 

 

 

 

施術内容から見極める整体師の腕

最後に少し専門的な基準を1つお伝えします。

 

これは特定の痛みや不具合を感じていない時、つまり診断目的で整体に行った時に役立つ基準です。

 

 

 

それは

 

右と左でやることが違う

 

です。

 

 

 

人間は痛みや不具合を感じていなくても、その肉体には左右差、前後差、捩れなど何らかの偏りが生じています。

 

そのため、左半身と右半身で同じ施術をしている場合、その偏りを診断する腕がない素人整体師である可能性が高いです。

 

 

 

 

 

以上、今回は管理人が誤った判断で整体院を選び大失敗し、取り返しのつかない後悔をすることになった話と、プロのベテラン整体師が教える良い整体院を見分ける3つの基準と少し専門的ですが施術内容から判断する1つの基準についてお伝えしましたがいかがでしたでしょうか。

 

この記事を読んでくださった方が信頼できる腕の良い整体師の先生と出会え、安心して充実したトレーニングライフを送っていただけることを心より願っております。

 

 

 

今回も最後までご覧くださりありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

精力溢れるモテる最強の男になるための健康法。
薄毛、ED、メタボ、アレルギー、肩こり、腰痛、
うつ、男性更年期障害でもう悩まない。
病院、薬に頼らない症状別対策と改善法公開。

Copyright © モテる男の最強健康ブログ All Rights Reserved.